高杉真宙、友達になりたい芸能人を告白するも“アレ”は事務所NGで強制終了!?

投稿日:2022/10/14 16:10 更新日:

10月14日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)には、俳優の高杉真宙さんが生出演。高杉さんが芸能界で友達になりたい人を明かし話題を集めました。

高杉真宙

(画像:時事通信フォト)

■高杉真宙、友達ができなかった理由とは?

スカウトがきっかけで芸能界入りした高杉さんは中学2年生だった14歳の時に上京したそう。

今回の番組では、山﨑夕貴アナウンサーが「(当時は)なかなか友達できなかったそうですね?」と話を振ると、高杉さんは「なかなか友人できなかったですね」とコメント。

続けて、高杉さんは「元々そんなに人見知りじゃなかったんですけど、中1から中2になってみんなが輪ができてるんですよ。上京した時に僕は1人だみたいな、輪の中に入れないみたいな気持ちに勝手になってて、結構みんな喋りかけてくれたんですけど『いや俺は福岡に友達がいるから』みたいな」と友達がなかなかできなかった理由を明かします。

また、高杉さんは「なんだかんだ優しかったので上京した東京の友達の皆さんも。だから、どんどん友達はできていったんですけど…。やっぱりどうしてもだから自分の殻を破る事がなかなかできない性格のようで。これまでも、そこまで何でも相談できる友人というのはなかなかできなかったですね」と自身の性格を冷静に分析します。

この話を聞いた山﨑アナが「芸能界にお友達は?」と問いかけると、高杉さんは具体的な名前が浮かばなかったようで「いや、なかなか…」と明かしました。

■高杉真宙、友達になりたい芸能人を告白!

そんな高杉さんが友達になりたい人として名前をあげたのはなかやまきんに君でした。

VTRで登場したきんに君は「僕は待てど暮らせど連絡が来ないというか。僕はずっとジムで待ってるんですけど、もしかしたら別のジムに行ってるのかな?」とジムで高杉さんを待っている事を告げます。

ボディビルダーとしても活躍するきんに君は「骨を見た感じでは高杉さんはボディビルダーだなって思いました」と高杉さんの骨格を絶賛。

続けて、きんに君は「まず逆三角形になって欲しいって事で、一緒にショルダープレス、サイドレイズ、その後アップライトロウ。この辺りで追い込んでおいてトライセプスエクステンションで三頭筋ですよね。そこでアウトラインをしっかり出してもらって今日のトレーニングどうだった?みたいな。そういう会話はね、常にイメージしてますので、早くショルダープレスやりたい」と、高杉さんがジムに来たら筋トレを指導する事を宣言。

VTR終了後、高杉さんは「自然と笑顔になれるなっていうのがきんに君さんの素敵なところだなと思っていて」ときんに君に惹かれる理由を明かします。

また、高岡早紀さんが「ボディビルにも興味があるの?」と尋ねると、高杉さんは「ボディビルには全然ないです」とバッサリ。スタジオ陣の笑いを誘いました。

■高杉真宙“アレ”は事務所NGで強制終了!?

さらに、平成ノブシコブシ・吉村崇さんが「やりたいですか?『パワー!』とか言いたいんですか?人前で」と問いかけると、高杉さんは「言いたいです」と返答。

この流れで高杉さんはきんに君のギャグでお馴染みの「パワー!」をやろうとするも、事務所NGで強制ストップがかかります。

それでも「パワー!」の掛け声は出さず肘を突き出すポーズを決める高杉さん。吉村さんが「ダメ!」と連呼して高杉さんを必死に止めようとするのでした。

今回の放送について、ネット上では「真宙くんパワー事務所NG…笑」「高杉真宙、なかやまきんに君のパワー!NGなんだ」「ポップUPに高杉真宙さん出てる~友達になりたい人…なかやまきんに君(笑)」などのコメントが上がっています。

高杉さんが「パワー!」をやろうとした瞬間、事務所NGで止められる展開はまさかでしたね。慌てて止めに入る吉村さんの姿などは、お茶の間を笑顔にさせたようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.