大橋未歩アナの“お風呂あるある”にマツコ「バカなんだね」「1回もないわ。今までの人生で」…でも男性だから当たり前!?

投稿日:2022/10/04 20:33 更新日:

毎週月曜日〜金曜日の夕方4時55分から放送されているテレビ番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)。10月3日の放送では、“ながら風呂”に関してスタジオメンバーの意見が割れ、話題となっています。

マツコ・デラックス

(画像:時事)

■大橋未歩アナの“お風呂あるある”に、マツコ「バカなんだね」「1回もないわ。今までの人生で」

番組では、入浴時に体験した事故を漫画にしたSNSの投稿が話題になっていることが紹介されます。

ある投稿者は、風呂から上がり、後は服を着るだけという状況で、トリートメントを洗い流していないことに気が付いたそう。体を濡らさないように前屈みになって頭だけ洗おうとしたところ、足元の珪藻土マットが後ろにずれ、体ごと浴槽に飛び込んでしまったというエピソードが取り上げられました。

「トリートメントを流し忘れるなんで意味がわからない」と思う人も少なくないようですが、スタジオの株式評論家・若林史江さん、大橋未歩アナウンサーは日常茶飯事なのだと言います。

この発言を受けて、マツコ・デラックスさんは「バカなんだね」とボソリ。「1回もないわ。今までの人生で。絶対にベトベトするじゃん」と続けます。しかしこれは男性なら当然の反応かもしれません。

トリートメントは流した後でも多少髪がぬるぬるするため、流したのか流してないのか長風呂の途中でたまに分からなくなってしまった経験がある女性は多いのでは。

髪を上で固めているためベトベト感に気がつかないと話す若林さんに対して、マツコさんは「ふーん」と、納得できない表情を浮かべるのでした。

■マツコ“ながら風呂"は理解不能!?「お風呂でお風呂に入る以外の行動をしたことがない」

その後、番組に寄せられたお風呂での失敗談が多数紹介されます。

若林さんはお風呂にビールを持ち込むことがあると話しますが、マツコさんは「お風呂に何かそんなものを持ち込むことがない」と明かします。

本や飲み物などを持ち込む人が少なくないことが話題になると、マツコさんは「お風呂でお風呂に入る以外の行動をしたことがない」と語りました。

■スマホをお風呂に持ち込む大橋未歩アナと若林史江…マツコは驚きを隠せず

お風呂に何かを持ち込む際、もっとも多くの人が持ち込んでいるのがスマホなのではないでしょうか。

大橋アナウンサーはスマホを持ち込んでいることに言及すると、若林さんも「最近のは1回落としたくらいじゃ全然平気なんだよね」と共感を示します。

「(スマホを)ジップロックに入れているからいつも」と話す大橋アナウンサー。スタジオでスマホの持ち込みが“あるある”のような形で話が進む中、マツコさんは「スマホ〜!?」と、理解不能といった様子を見せました。

ネット上では「まずお風呂で飲食なんて考えられない」「ながら風呂しないなぁ」とマツコさんに共感する意見だけでなく「スマホ持ち込むのは結構普通だと思っていた」と、若林さんや大橋アナウンサーと同じ感覚の視聴者の声もありました。

最近は“ながら”風呂をする人も少なくないのかもしれません。普段はそのような行動を取らないマツコさんが驚く表情が逆に意外だったという人もいたのではないでしょうか。

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.