松下洸平、4歳歌姫ののちゃんへの対応がアレ過ぎて「松下君…」明石家さんまが思わず確認してしまったこと

投稿日:2022/10/04 11:04 更新日:

10月3日放送の「さんまのまんま秋SP」(関西テレビ・フジテレビ系)では、松下洸平さんが出演。松下さんが4歳の歌姫“ののちゃん”こと村方乃々佳ちゃんに靴を履かせる場面があり、話題を集めました。

明石家さんま

(画像:時事)

■明石家さんま・松下洸平・阿部サダヲ、ののちゃんにメロメロ

今回は番組史上最年少ゲスト・ののちゃんが登場。ののちゃんのターンの途中からは松下さんと阿部サダヲさんも合流しました。

4人でおままごとをする事になり、ののちゃんはオモチャのドーナツを松下さんと阿部さんに手渡すと「真似っこで食べないとね、オモチャだから」と伝えます。

さんまさんがオモチャのカップでコーヒーを飲んだフリをして「君もコーヒー飲めんの?」と問いかけると、ののちゃんは「私、お母さんなんだもの」とコメント。どうやらののちゃんは母親という設定だったようで、大人びた発言をするのでした。

すると、さんまさん、松下さん、阿部さんは思わず天を見上げののちゃんの可愛いコメントにメロメロに。

おままごとを一通り楽しん後、ののちゃんは最近覚えたという「幸せなら手をたたこう」を披露。さらに、ののちゃんが最近できるようになったハートポーズを手で作り3人を魅了します。

ここで、さんまさんが将来の夢を尋ねると、ののちゃんは「お母さん!」と返答。続けて、さんまさんが「歌手は?」と問いかけると、ののちゃんは「なるよ」と応えます。

また、さんまさんが「ほいで女優さんもやるの?これからお芝居」と聞くと、ののちゃんは首を傾げるのでした。

■松下洸平、4歳の歌姫・ののちゃんに靴を履かせる姿が”まるでパパ”!明石家さんまもメロメロに…

時間がきてののちゃんが帰る時間に。玄関に向かうと「靴履けるか?」と話しかけた松下さん。

ののちゃんが立ったまま靴が上手く履けず苦労していると、松下さんは「1回座るか?」と聞き、ののちゃんを座らせ、靴を履かせてあげます。その姿は、まるで本当の父親のようでした。

親子のような2人のやり取りを見たさんまさんが「松下君結婚してないよな?」と尋ねると、松下さんは「僕、独身です」とコメント。

続けて、さんまさんが「子供欲しいなと思ってしまうよな、こういうの」と問いかけると、松下さんは「もうこんなのたまんないですね」と、笑顔を浮かべます。

ののちゃんが帰ったタイミングで、さんまさんが「バラエティーに登場して子供の世話って大変やろ?」と問いかけると、松下さんは「僕、今日初登場なんですよね。まさか靴履かせるとは思わなかったんでちょっとビックリしました」と話し、笑いを誘いました。

■松下洸平、結婚願望を明かす?

また、さんまさんが「憧れの役者」を尋ねると、松下さんは「小栗旬さん、鈴木亮平さん、竹野内豊さん、反町隆史さん」の名前を挙げます。

さらに、さんまさんが結婚願望について聞くと、松下さんは「もちろんいつかはとは思ってますけど、ちょうどまぁちょっと仕事今楽しくなっちゃってて。それこそ今のののちゃんとか見てたらもうたまんないっすね」とコメント。ののちゃんの可愛さに魅了され父性が刺激されたようでした。

今回の放送について、ネット上では「洸平さん、ののちゃん帰る時、玄関までついて行って靴履かせてあげてまでの動作が自然すぎてやばかった絶対素敵なパパになるなぁ」「終始面白すぎた。靴履かせれるのとか〜本当いいパパになる、色々貴重なお時間でした〜リピするぞーぉー」「演技でもなんでもなく、自然と 素な感じで 靴はかすのが見れたのが 1番の収穫だわ、あれ ホントいい」などのコメントが上がっています。

松下さんがののちゃんに靴履かせる姿が娘のお出かけを見送る父親のようで、悶絶するファンが多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.