日向坂46金村美玖、親友・丹生明里への"愛"が強すぎて人目を憚らず号泣?

投稿日:2022/09/05 12:05 更新日:

9月4日に放送された「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)では「打倒クイズ女王!日向坂クイズバトル!」と題し、日向坂46のメンバーがクイズに挑戦。絶対的な自信を見せた影山優佳さんの姿が話題を集めました。

金村美玖

(画像:時事)

■影山優佳、クイズの実績をアピール

今回も先週に引き続きクイズ企画を実施。前回は、予選Aブロックを勝ち抜いた「チームおしゃ」(佐々木美玲さん、金村美玖さん、高本彩花さん)、予選Bブロックを勝ち抜いた「チーム天まで届く美女たち」(佐々木久美さん、濱岸ひよりさん、髙橋未来虹さんが)が決勝に進出。

この2チームとオードリー・春日俊彰さんと影山さんの「チーム東大目指していた王」の合計3チームが決勝で早押しクイズで対戦。

数々のクイズ番組に出演してきたグループきっての知性派・影山さんは「『東大王』『Qさま』『ミラクル9』と実績がありますからね」とクイズには絶対的な自信を見せました。

■松田好花「星ゴミ」で赤っ恥

1問目の「ハローキティの双子の妹の名前は何?」という問題では「ハローミミィ」を答え影山さんは実力を見せつけます。

続けて、クイズの進行を務める松田好花さんは2問目「宝塚歌劇団の5つの組は『花組』『月組』『星ゴミ』」と問題を読み進めようとするも、「星組」を「星ゴミ」と読み間違える凡ミスを犯し赤面。

一方で、問題を読み切る前にボタンを押した影山さんは「宙組」と答え正解。そんな影山さんは「クイズの定石として五十音順に言うってのがあったんですけど、それが成り立ってなかったので、逆転する可能性があった」と、クイズ上級者らしい冴え切った回答をしました。

■金村美玖、親友・丹生明里への"愛"が強すぎて人目を憚らず号泣?

今回のクイズでは金村さんが仲良しの丹生明里さんに関するクイズも出題されました。

丹生さんの1st写真集「やさしい関係」の帯に書かれた秋元康さんのコメントを答える問題で金村さんは正解できず悔しがります。

さらに、他のチームと得点を入れ替える事ができるラスト問題でも「主人公・まみ役の声優を担当する丹生明里原案のアニメ作品のタイトルは何?」と丹生さんに関するクイズが。

最終的に「チーム天まで届く美女たち」が「みんなのまめお」と答え、「チーム東大目指していた王」と得点を交換して見事に優勝を飾ります。

ところが、親友の丹生さんに関するクイズに答えられなかった金村さんは顔が見えないように後ろを向くと、先輩2人に背中をさすられながら号泣。

ちなみに、この場面のテロップは「受け継がれる高校球児の泣き方」。若林正恭さんが「『みんなのまめお』って感動する作品なんだ?」と話を振ると、金村さんは両目を潤ませながら「すっごい感動する作品です」と語りました。

■金村美玖の涙に「こっちが泣いちゃう」の声

今回の放送について、ネット上では「みんなのまめおは感動作、今週丹生ちゃん出てないのに満足感えぐい笑」「受け継がれる高校球児の泣き方、これはこっちが泣いちゃう」「受け継がれる高校球児の泣き方素晴らしいテロップ」などのコメントが上がっています。

親友の丹生さんに関するクイズに答えられず悔しがる金村さん。そのキレイな涙がファンには印象的だったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.