安室奈美恵との初対面シーンに感動!鬼奴と黒沢かずこの隙間から見た理由は?近藤春菜が沖縄国際映画祭の裏側告白

投稿日:2022/08/21 10:50 更新日:

8月20日放送の「人生最高レストラン」(TBS系)では、ハリセンボン・近藤春菜さんがゲストとして登場。春菜さんが安室奈美恵さんのファンになったきっかけを明かし話題を集めました。

近藤春菜

(画像:時事)

■ハリセンボン春菜が安室奈美恵と同じメニューを注文する理由とは?

ゲストの食にまつわるエピソードから、その人の素顔に迫るこの番組。今回、春菜さんは「博多らーめん Shin-Shin」のラーメンが忘れられない味となっていることを明かします。

春菜さんによると、安室さんが福岡で仕事があった時に立ち寄る店とのこと。その際はラー油たっぷりのネギラーメンを注文するそうで、ファンの間では有名な店なのだと言います。そのため、春菜さんも安室さんを真似てラー油をたっぷりかけて食べるそう。

この話を聞いたサバンナ・高橋茂雄さんが「同じ辛さで食いたい心境どういう気持ちなの?」と尋ねると、春菜さんは「『あっこれが好きなんだ』っていう『辛党か~』っていう」と安室さんの好みを知れることが嬉しいようでした。

■ハリセンボン春菜が安室奈美恵のファンになったきっかけを明かす

ここで、安室さんのファンになったきっかけについて、春菜さんは「中学生ぐらいの時に歌番組で『Don't wanna cry』とか歌ってる時、なんてかっこいいんだろう…。歌って踊れて。でもこう何かビジュアルも素敵だし唯一無二な感じっていうか。唯一無二っていうか自分を持ってる感じがめちゃくちゃかっこいいなって子供ながらに思って」とコメント。

続けて、春菜さんは「中学生の時に私もう芸人になりたいと思ってたんですけど、何の根拠もない自信があって、いつか絶対仕事で会えるって思ってたんですよ。で、高校生の時にやっと自分のお小遣いでファンクラブ入れるようになったんで、そこからずっと追いかけてる」と25年間ずっと安室さんのファンである事を明かします。

また、春菜さんは「私、好きっていう気持ちがずっとブレなくて、この業界に入ってもずっとミーハーっていうか」と変わらぬ安室さんへの愛を伝えました。

■安室奈美恵との初対面シーンに感動!鬼奴と黒沢かずこの隙間から見た理由は?近藤春菜が沖縄国際映画祭の裏側告白

そして、春奈さんが初めて安室さんと会ったのは「沖縄国際映画祭」のときでした。

当時について、春菜さんは「パーティーがあって、私達芸人もワーッていて安室さんがパッて入ってきた瞬間から風が吹いたっていうか『うわっ!って安室さん来た!』って。中学生で思ってた安室さんに会ったら絶対これ言おうとかあったんですけど、その風とともにバッて全部飛んだんですよ。もうまともにも見れないっていうか見たら泣いちゃう」と振り返ります。

続けて、春菜さんは「見れない見れないってなってたらそこに近くにいた森三中の黒沢(かずこ)さんと(椿)鬼奴さんが私が好きなの知ってるから察して安室さん方向の所に間にこう入って『私達見てるフリして見な!』って言ってくれたんですよ」と先輩の2人が助けてくれた事を明かしました。

このとき、春菜さんがファンである事を知っていた安室さんは春菜さんの方に近づくと「いつもライブ来てくださってありがとうございます」と告げてくれたとのこと。

憧れの安室さんと間近で対面した春菜さんは「でも私はそれを言われた瞬間に大号泣で、言えたのが『大好きです!』っていう事だけ、でもそれを見た鬼奴さんと黒沢さんも泣く」と自然と涙がこぼれた事を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「近藤春菜の安室ちゃんに会えた話、後ろで鬼奴と黒澤が泣いてたって言ってたけど私も泣いた」「近藤春菜さんが憧れの安室奈美恵さんに会えて大号泣した話。話を聞いて自分に置き換えて泣いた!」「春菜の話しきいて、私も泣きそうになる安室ちゃーん!」などのコメントが上がっています。

大ファンの安室さんに対面した時に号泣したという春菜さん。思わず、そのエピソードにもらい泣きしてしまったという視聴者もいたようです。

【番組情報】
人生最高レストラン
https://tver.jp/episodes/epmbthbx09

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.