「電池が切れた時の苦しみ」歌手・AIの電動自転車トークに"全国の母親達"が共感!

投稿日:2022/08/07 12:09 更新日:

8月6日放送の「マツコ会議」(日本テレビ系)では、シンガーソングライターのAIさんが出演。私生活では2児の母でもあるAIさんが子育てについて語り話題を集めました。

AI

(画像:時事通信フォト)

■AI、電動自転車について熱弁「この世で一番素晴らしい発明品」

AIさんは、音楽集団カイキゲッショクのリーダー・HIROさんと2014年に結婚。2015年に第1子長女・平和ちゃんを、2018年に第2子長男・博愛くんを出産しました。

VTRで電動自転車に乗って2人の子供の送り迎えをする姿が流れると、AIさんは「電動自転車はあれは本当にこの世で一番素晴らしい発明品であると思う。あれは本当に最強ですよ。イライラしててもこぎ始めた途端スッキリして本当にイライラが吹っ飛ぶ」と電動自転車に感謝している事を明かします。

このVTRを見たマツコ・デラックスさんは「さっきさ VTRの中でさ、電動チャリに乗った瞬間何もかも忘れられてスッキリできるって言ったけど。本当に忘れてるわけじゃないと思うんだよね。電動チャリに前と後ろに子供乗っけてこぎ出した瞬間にもう多分そんな事を考えてる場合ではなくなるんだと思うのよ」とAIさんの心境を代弁しました。

また、AIさんも「流石。もう今全国の母親達が『そうよ!』(って言ってる)」と全国の母親がマツコさんの話に共感しているだろうと語気を強めます。

続けて、マツコさんが「辛いだの何だの言ってる状況じゃないから、子供2人背負ってさ、ママチャリで送り迎えして、それから家事してなんてなった時はさ。それをさ『何もかも忘れてスッキリできる』って表現に変えたところがAIちゃんはすごいなって私は思って見てた。今のVTRは」と話すと、AIさんは「気を抜いて家で見てたら泣いてましたね、私」と、マツコさんの言葉が心に響いたようでした。

■「電池が切れた時の苦しみ」歌手・AIの電動自転車トークに"全国の母親達"が共感!

スタッフによると、AIさんは打ち合わせの時も電動自転車について10分ほど熱く語っていたとのこと。

この話を聞いたマツコさんは「すごい電動自転車に感謝してんのよ。AIちゃんは」とコメント。

すると「私の友達は電動自転車。あれがあるだけで全然違います」というAIさん。続けて「もう昔の人はすごいなと思って、電動なんかなかったじゃないですか。あれで2人乗っけて…電動の電池が切れた時の苦しみわかります?みなさん」と話し、笑いを誘います。

また、マツコさんは「でも何かああいうふうに言える人が歌を歌ってくれてるっていうのは、昔のさ、結婚する前だったり子供を産む前のAIちゃんが歌うのとはまた違う意味になってきてるのがすごくわかった。色んな愛を表現するものが全然変わって行くんだけど、また お子さんが2人、しかもあんな背負って、あれで歌うAIちゃんっていうのがまた素敵よね」と絶賛しました。

今回の放送について、ネット上では「マツコ会議でAIが電動自転車について語ってるの見て首がもげるほど頷いたw充電が切れたときの悲しみw」「AIさんの母としての発言に共感!電動自転車のありがたみ。仕事をしているが故の子供への接し方。仕事していてもしていなくても、全国のお母さんは毎日頑張ってる!お母さんお疲れ様!」「もう、AIの話、共感でしかない。私も電動チャリホントに助かってる〜朝のバタバタとか、自転車の前に乗らない下の子とか」などのコメントが上がっています。

AIさんとマツコさんの電動自転車にまつわるトークは、多くの共感を得たようです。

特に「電動の電池が切れた時の苦しみわかります?みなさん」というAIさんのコメントから、その苦労を想像した人も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.