「グロい」「お化け」と叩かれた整形姉妹、驚愕の手術総額を告白!鼻だけでも「5回やりました」

投稿日:2022/08/05 16:42 更新日:

毎週木曜日の深夜0時に放送されているテレビ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)。8月4日の放送では、1年中整形をしている美人姉妹YouTuberの吉川ちえさん・吉川ちかさんが登場し、今までの整形にかかった費用などを明かしました。

マイク

■「グロい」「お化け」と叩かれた整形姉妹、まず手をつけたのは…

今回の番組では、現在YouTubeで話題となっている1年中整形を繰り返す美人双子姉妹、姉のちえさんと妹のちかさんがスタジオに登場しました。

今でこそ人気が急上昇している2人ですが、整形を公開し始めた当初はSNSで誹謗中傷を受けていたそう。姉のちえさんは「この時めちゃくちゃ言われて。あんまりこの時代って、整形を公表する方たちがいなくて。『整形失敗』みたいな感じで『グロい』とか『お化け』とか結構叩かれちゃって」と当時を振り返ります。

2人は雑誌の読者モデルをきっかけに整形を繰り返す人生を歩むこととなったそうで、まず整形を始めた箇所は顎だったのだとか。

妹のちかさんは「ヒアルロン酸を入れたら、顔がシュッと見えるって言われて。それで顎にヒアルロン酸を注入しました」ときっかけを語ります。

さらに「途中でお互い顎が長いほうが可愛いって感覚になっちゃって、どんどんどんどん伸びて行っちゃって」と言い、最終的には「とんがりコーン」のように顎が長くなってしまったと明かしました。

■姉妹で生まれた対抗意識、目の幅をどんどん広げていく姉妹に次長課長・河本「何をしてんねん」

次に2人が手を加えた箇所は目だったようです。

姉のちえさんは元々奥二重でしたが「その時代は幅が広い二重が流行っていて。幅が広いほうがよかったんで、ちか(妹)には負けたくないと思ったんです。幅の広さ」と、姉妹間で対抗意識が生まれてしまっていたとのこと。

妹のちかさんは「(幅を)広くしようって話してて、さらに姉が欲張っちゃって、オペを同じ時期にやって」と明かすと、姉のちえさんは「『ちかはこのくらいにするよ』って言ってた以上に私は欲張って広くしたんですよ」と話します。

当時は「すごいお気に入りだった」というちえさん。ちかさんが「悔しい。もっと広げたい」と当時の心境を述べると、次長課長の河本準一さんは「何をしてんねん」とツッコみました。

■驚愕の手術総額を告白!鼻だけでも「5回やりました」

お互いに競うように整形を繰り返した2人。姉のちえさんに至っては「実は(鼻の手術を)5回やりました。鼻を伸ばしたり、小さくしたり」とのこと。

「1回伸ばして、その時は長い鼻が流行ってて、伸ばしたんですよ。そしたら似合わなくて。で、今はアップノーズが流行ってるから、最近やり直して」とその理由を説明。鼻を5回手術し、費用は総額で500万円に達したそうです。

一方、妹のちかさんは「私は骨。顔の骨切り。骨を削って。それのオペが、歯茎の中を1回切って、パカって開けて、アゴの骨を削るっていう。頬骨とエラをやって」と続け、手術総額は250万円もかかったのだとか。

ちなみに、他の箇所も含めると、姉のちえさんは手術総額がおよそ2000万円にも及ぶとのこと。妹のちかさんは「私も2000万円いったんですけど、それ以上は現実逃避で数えたくなくて。金額を」と明かし、それ以上は詳細に数えていないとのことです。

2人は元々のモデル業やインフルエンサーとして稼ぎながら、キャバクラでも働き、整形に生じる費用を捻出していたと明かしました。

ネット上では「プチ整形って本当にびっくりするほど身近な感じになってるし、ちょっとお金貯めてブランド品を買うような感じなのかな」「美人になりたいと、整形したいはちょっと違うのかもしれないなぁ」などの声が上がっています。

今もなお「美」を追い求めるちえさんとちかさん。そこには並々ならぬ努力や費用がかけられているのがよく分かるエピソードでしたね。

【番組情報】
じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~
https://tver.jp/lp/episodes/ep3lfgw840?p=139

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.