中居正広、ネット騒然の『めちゃイケ暴露発言』に言及!「僕ちょっと侘びないといけない」明かされた"真相"

投稿日:2022/07/17 14:07 更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送ほか)。7月16日の放送では、先日ネットでも話題になった『めちゃ×2イケてるッ!』についての"台本発言"や"面白くない発言"について言及する場面があり、誠実で丁寧な説明に注目が集まりました。

中居正広

■中居正広、ネット騒然の『めちゃイケ暴露発言』に言及!

先日放送された『笑いの正体』(NHK総合)出演時に『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の思い出を振り返った中居さん。今回の番組では、その自身の発言について言及する場面が。

中居さんは「台本があって一言一句です」「面白くないんです」といったような発言をし、ネットで話題になったと説明。周囲の人から話題になっていたことを教えてもらったそうで、中居さんは「『あ、これはちょっとラジオで話した方が良さそうだな』と思って」と切り出しました。

「まず『一言一句』っていうのがさすがにちょっと偏りすぎた話だったなと思って」と失笑し、ネットでは切り抜かれて拡散されてしまい誤解を生じたと語ります。

一方で「とはいえ、発信したのは僕なので、オンエアされたのも僕の話であって。その言葉の責任っていうのは、僕は自分、発言した人の責任じゃないのかなって」と素直な気持ちを明かす中居さん。

発言について「めちゃイケの今までの全てが『台本通りで』って思われたんじゃないのかなって。ここが誤解を生じたところなんじゃないかなって。そうなると申し訳ないなって」と心境を明かしました。

■中居正広「僕はお笑いに関しては素人なんですね」"一言一句"を否定

『一言一句』と話した理由について、中居さんは「僕はお笑いに関しては素人なんですね」と、"めちゃイケ"というプロ集団の中で仕事をするという意識だったとコメント。

「素人の僕がプロのフィールドに入ってお仕事をする。じゃあどうするかって、教えてもらうんですね」と、『フリ』や『オチ』など"笑い"について、手取り足取り教えてもらう必要があったと語ります。

「ほんと初期の頃、だから僕のまず理解の遅さ。吸収の遅さ」と当時を振り返り『めちゃイケ』に限らず、中居さんは教えてもらったことをノートにメモしていたそう。

さらに、そのメモにスタッフとの打ち合わせの内容を足していく形で台本が出来上がっていったといいます。

「とはいえ、一言一句ではないよね!だからそれは僕がちょっと、極端な話し方をしてしまったなっていう、これは僕の反省ですね」と明かしました。

■「僕ちょっと侘びないといけない」明かされた"真相"

『面白くない』との発言については「(笑いを)教わるじゃないですか?スポーツで言うと猛特訓、猛練習するじゃないですか?」と"お笑い"というフィールドに立つため猛練習したという中居さん。

「放送が終わった後に、観てる人が『面白かった』とか『喜んでくれた』って、最高に楽しいし、試合中?本番中も楽しいは楽しいですよ?」と、弁解します。

また「リアルなものまで、あれまでもが"台本通り"みたいなふうに思わせてしまったっていうのは、僕ちょっと侘びないといけない」と自分への対応は特例だったと説明。

中居さんは「誇りをもってこう作ってる人たちに、レギュラーでもない僕が話したことによって、変なレッテル貼られてしまうっていうのは申し訳ないなと思って」と、お詫びをしました。

ネット上では「めちゃイケに対する中居くんの話し方が誠実」「めちゃイケへの中居くんの貢献度は計り知れないよ」「めちゃイケが笑いの基本を教えてくれたのね」などの声が上がりました。

中居さんの誠実な説明に心打たれたリスナーも多かったようですね。

【番組情報】
中居正広 ON & ON AIR
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220716230000

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.