久代萌美、フジ退社はあの女子アナの影響も!?「辞めて生き生きしてた」

投稿日:2022/06/19 10:52 更新日:

6月18日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)には、元フジテレビアナウンサーの久代萌美さんがゲストとして登場。久代さんが古巣フジテレビについて語り話題を集めました。

マイク

(画像:時事)

■久代萌美、第一志望はフジテレビではなくあの局だった?

今回のゲスト・久代萌美さんは2022年3月をもってフジテレビを退社し、現在は吉本興業に所属。

博多華丸・大吉の博多大吉さんが「元々はフジテレビ志望だったんですか?」と問いかけると、久代さんは「元々は…採用試験の時一番入りたかったのはテレビ朝日さん」と告白します。

続けて、久代さんは「大好きなアナウンサーさんが全部たまたまテレ朝のアナウンサー。私が好きだったのは今辞めちゃったんですけど、前田有紀さん、竹内由恵さんとかなのでずっとテレ朝志望でいたんですけど」とテレビ朝日に入りたかった理由を明かしました。

■久代萌美、フジテレビの意外なギャップを明かす

志望していたテレビ朝日のアナウンサー試験に受からなかったものの、久代さんは2012年にアナウンサーとしてフジテレビに入社。

TOKIO・松岡昌宏さんが「で、どうでした?アナウンサー時代は?」と尋ねると、久代さんは「フジテレビのイメージが勝手にキラキラして一番アナウンサーぽくないっていうイメージがあったんです」とコメント。

続けて、久代さんは「だけど入ったら意外に一番真面目なんですよ。すごく。ニュース読みとかも厳しいし、あんまり華やかに見られがちだから、あんまりブランドバッグを持っちゃいけないとか…。派手な感じを出しちゃいけないとか色々あって意外に真面目な局なんだなってのが入ってビックリしました」と入社してフジテレビの印象が変わった事を明かします。

■久代萌美、フジ退社はあの女子アナの影響も!?「辞めて生き生きしてた」

ここで、松岡さんが「何で辞めようと思った?」と聞くと、久代さんは「やっぱりテレビっていう業界だけでも狭いのに、その中の1つのチャンネルだけに出てるってちょっともったいないなって思って」と返答。

また、松岡さんが「周り辞めていった人見て心動かされたりもしたんですか?」と尋ねると、久代さんは「そうですね。やっぱり一番仲良くしてた高橋真麻さんが辞めて生き生きしてたのを見てたので…。そういう選択肢もあっていいのかなっていう」とフジテレビを退社した理由を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「フジのアナウンサーはキラキラしてるイメージあるよねー(バラエティ番組のイメージでw)」「フジテレビは意外に厳しいのか、イメージとはたしかに違うよね」「久代アナ、テレ朝志望だったのか知らんかったわ」などのコメントが上がっています。

実は、テレ朝志望だったという久代さん。フジテレビを辞めた今だからこそ話せるエピソードを楽しんだ人が多かったようです。

【番組情報】
二軒目どうする?~ツマミのハナシ~
https://tver.jp/episodes/ep297e468x

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.