乃木坂46の10周年記念ライブで起きた"山下美月バズーカ事件"とは!?

投稿日:2022/05/23 18:09 更新日:

毎週日曜日に放送されているラジオ番組「乃木坂46の『の』」(文化放送ほか)。5月22日の放送では、MCの筒井あやめさんとゲストの秋元真夏さんが5月14日から15日にかけて行われた「乃木坂4610th YEAR BIRTHDAY LIVE」の感想を語り合い、注目を集めています。

山下美月

(画像:時事)

■ライブではメンバーからバズーカ発射のパフォーマンス!当たった人へのプレゼントは?

乃木坂46の10周年という節目の年のライブなだけあって、派手な演出が盛り込まれた「乃木坂4610th YEAR BIRTHDAY LIVE」。その中には、メンバーが客席に向けてバズーカを発射するパフォーマンスがありました。

筒井さんが「めちゃくちゃ重いし、撃った時の反動が凄くてびっくりしました」という率直な感想を語ると、秋元さんも「よろってしちゃうくらい」と、その重さを明かしました。

実際に持ってみたメンバーは非常に重くて大変だったようですが「結構飛んで、客席には行きました」と感じているようです。

ちなみに、バズーカの中にはメンバーの直筆サイン入りTシャツが入っていたのだとか。秋元さんは「当たった人は結構レアだよね。2日間でそんなにバズーカ撃ってないはずだから、かなり貴重だと思いますよ」と話しています。

■10周年記念ライブで起きた"山下美月バズーカ事件"とは!?

そんなバズーカ発射のパフォーマンスの最中、筒井さんは気になったメンバーがいたそうです。

「山下さんが1日目の時に撃って、ひょろひょろって落ちちゃったみたいで」と山下美月さんのエピソードを明かすと、秋元さんも「え?その打ったやつが?」と確認します。

筒井さんは「なんか申し訳なさそうになっちゃって。で、申し訳ないから手で拾って投げたんですけど、それもまた届かなくて。そういう裏話が」と続けました。

秋元さんは「どうしたんだろう?じゃあ(Tシャツを客席に届けるのが)無理だったのかな?」とその後の扱いを気にしつつも「あれでひょろひょろって落ちることあるんだね」と、まさかの失敗に驚いている様子を見せました。

■バズーカはまさかのリハなしだった!秋元真夏「あれ、練習したかったよね?」

山下さんが失敗したバズーカ発射のパフォーマンスですが、筒井さん曰く「本番1発」だったそう。リハーサル無しでのパフォーマンスという影響もあって、失敗してしまったのかもしれません。

秋元さんも「あれ、練習したかったよね?急にあの重さでびっくりしたけど」と、正直な心境を明かしました。

ネット上では「まともにバズーカ撃てない山下美月さん、かわいすぎましたねぇ」「美月ちゃんの楽しいバズーカ裏話ありがとうございます」といったファンの声以外にも「美月さんもバズーカ上手く撃てなかったのわざとかどうか聞いた方がいい!真夏さんだったら疑われてる」といった、山下さんらしくわざと"あざとく"間違えたのではと予想するコメントも見られました。

"まさかの"バズーカ失敗事件は、山下さんのファンにとって貴重な裏話となったのではないでしょうか。

【番組情報】
乃木坂46の「の」
https://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20220522180000

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.