山田涼介「喋れば喋るほどバカじゃん」共演俳優にまさかの毒舌!?

投稿日:2022/05/21 16:32 更新日:

5月21日放送の「王様のブランチ」(TBS系)では、実写映画「鋼の錬金術師 完結編」で共演する、Hey! Say! JUMP・山田涼介さん、本田翼さん、渡邊圭祐さんがVTR出演。山田さんは、喋れば喋るほど渡邊さんの印象が変わった事を明かし、話題を集めました。

マイク

■山田「喋れば喋るほどバカじゃん」共演俳優にまさかの毒舌!?

今作からシリーズに参加する渡邊さんについて、山田さんは「正直、渡邊圭祐君、申し訳ないですけど、知らなかったんですよ、共演するまで」と、話を切り出します。

「どういう子なんだろうって思って、イケメンだな、この子と思って、やっぱ会ったらスッとしてて、すごい声も『あっ、渡邊圭祐です』みたいな感じで、かっこいい子だなと思ってたら…。喋れば喋るほどバカじゃん。親しみやすい人だなというので、すごい意気投合しました。めっちゃ面白かったです」と、喋れば喋るほど渡邊さんの印象が変わった事を明かします。

一方で、渡邊さんは共演者の舘ひろしさんに影響を受けたとのこと。

館さんの印象について、渡邊さんは「全部がかっこいいんですよね。男の"なりたい"が詰まってらっしゃる方なんで」とコメント。

渡邊さんは、「舘さんって、自己紹介させていただく時にスッと立って、『舘です』って言ってくれるんですけど、あの日から『渡邊圭祐』っていうフルネームちょっと長いなと思ってたんで『渡邊です』って言うようになっちゃいました」と、もろに舘さんに影響されてしまったとのこと。

■「ハガレン」の撮影現場はマッスルミュージアムだった?

激しいアクショーンが見せ場の本作では、キャストの面々も筋トレに余念がなかったとのこと。

山田さんは、「身体作りという面では、みんな筋トレ好きだったので、みんなで筋トレ器具を持ち寄って、現場に置かせていただいて。ちょっとでも休憩があれば筋トレやって、みたいな。身体作りを怠ってない現場だったかなと思います」と、撮影を振り返ります。

続けて、「半年、週4か5でジム通って、食事は、見せなきゃいけないシーンの10日間ぐらいはずっと結構制限かけてました」とコメント。

また、本田さんは「本当にマッスルミュージアムでした。すごかったんです、皆さんの筋肉が」と、共演者の肉体美を絶賛しました。

今回の放送にはネット上で、「現場入ったら筋肉だらけなマッスルミュージアム 山田さんも吐くほど頑張って体づくりしたのほんとにすごすぎる」「ハガレンの現場マッスルミュージアムてw」「山田さんも渡邊圭祐くんもイケメンとバカはお互い様w」などのコメントが上がっています。

山田さんが渡邊さんの印象について、「喋れば喋るほどバカじゃん。親しみやすい人だなと」と話したのが面白かったですね。

また、本田さんが「マッスルミュージアム」と表現したほどのキャスト陣が身体を作り込んだ映画も非常に楽しみですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.