山崎育三郎、加藤清史郎の素顔を明かす「これだけ真面目で気持ちの強い子役は清史郎が初めて」

投稿日:2022/05/06 17:06 更新日:

5月6日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)では俳優の加藤清史郎さんが生出演。加藤さんが好きな女性のタイプを明かし話題を集めました。

山崎育三郎

(画像:時事通信フォト)

■山崎育三郎、加藤清史郎の素顔を明かす「これだけ真面目で気持ちの強い子役は清史郎が初めて」

加藤清史郎さんの素顔を知る人物として、今回番組のアンケートに答えたのは山崎育三郎さんでした。

11年前にミュージカルで共演して以来仲の良い育三郎さんについて、加藤さんは「お兄ちゃんみたい」に慕っているとのこと。

子供の頃の加藤さんの印象を尋ねると、育三郎さんは「稽古場で先生からダメ出しを受けても表情ひとつ変えず素直に受け止めていたし、言われた事をきちんと表現できていた。これだけ真面目で気持ちの強い子役は清史郎が初めてでした」と回答しました。

■加藤清史郎の好みのタイプとは?

また、事前アンケートで好きな女性のタイプを尋ねると、加藤さんは「譲れないところは礼儀作法です。電車やバスでサラっと席を譲れる人。外で食事をした時に店員さんに『ごちそうさまでした』が言える人」と答えます。

さらに、山﨑夕貴アナウンサーが「他にもこういうことできたらいいなという礼儀作法ありますか?」と聞くと、加藤さんは「礼儀作法マニアとかではないので…でもなんかそういうさりげない配慮とか、周りの人に気配りができる方っていうのは男女問わず本当素敵だなって」と語りました。

■加藤清史郎、小池徹平を尊敬しつつも「なのに背中斬んないといけなくて」

加藤さんは5月17日から上演されるミュージカル『るろうに剣心 京都編』に瀬田宗次郎役で出演します。

山﨑アナが「瀬田宗次郎どんな人物なんですか?」と話を振ると、加藤さんは「主人公の緋村剣心の最大の敵となる志々雄真実の右腕で十本刀と呼ばれる最強軍団の中のトップ。そして、緋村剣心の背中を初めて斬る男にもなりますのでしっかりと戦っております。ぜひ、ご覧ください」と、作品をアピールしました。

来週月曜日の放送では主人公・緋村剣心を演じる小池徹平さんが番組に出演するということで、佐野瑞樹アナウンサーが「どんな人ですか?小池徹平さん」と尋ねると、加藤さんは「本当に爽やかで本当に素敵な方なんです。イメージどおりというか。稽古場でも、いつも笑顔で僕らを盛り上げてくださる存在というか助けられてますね」とコメント。

続けて、加藤さんがユーモアを交えて「なのに背中斬んないといけなくて」と話すと、平成ノブシコブシ・吉村崇さんも「確かにその話聞いて背中を斬るって相当ひどいですよ」と言って、笑いを誘いました。

今回の放送について、ネット上では「毎日小池徹平さんの背中を斬っている加藤清史郎さん」「清史郎くん大人になったなあ」「ポップUPの清史郎くん面白かった!」などのコメントが上がっています。

大人になった加藤さんの話に、興味津々だったという視聴者が多かったようですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.