ハライチ解散危機を告白!岩井、相方の澤部を殴り「もう解散だ」

投稿日:2022/04/21 16:42 更新日:

4月21日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、ハライチ・岩井勇気さんと澤部佑さんがゲストとして登場し、話題を集めました。

(画像:時事)

■ハライチ解散危機を告白!岩井、相方の澤部を殴り「もう解散だ」

今回のゲスト・ハライチの岩井勇気さんと澤部佑さんは、幼稚園からの幼馴染で30年来のお付き合いとのこと。

司会の黒柳徹子さんが、「出会って30年が経って、お互いの変化っていうのは少しあるんですか?」と質問。

これに対して澤部さんが「あんまり変わってないような」と話すと、岩井さんも「関係性があんまり変わってない気がしますね。友達みたいな」と相槌を打ちます。

黒柳さんが「ケンカもした事ないの?」と尋ねると、澤部さんは「あるんですけど、それもでも本当、組み立ての最初の頃ですね」と返答。

また、黒柳さんが「じゃあ2人で解散しようみたいな事もない?」と問いかけると、澤部さんは「1回だけです。本当に組みたて…。(岩井さんに)ネタ書いてもらってるのに、俺がそれちょっと文句言って、ワッとちょっと殴られて…。で、もう解散だみたいな」と、過去に1度だけ解散危機があった事を明かします。

この話を聞いた黒柳さんが「あなた殴ったの?」と聞くと、岩井さんは「まぁだから『殴られた』って言うんでしたら、僕が殴った事になりますよね」とコメント。

2人の会話を聞いた澤部さんは思わず「ハハハハ!」と笑い声を上げます。

そんな澤部さんは、「それでなんかもう解散だ! みたいなのは一回、感情的になってありましたけど」と、若かりし日の思い出を回顧しました。

■ハライチがお互いの好きなところを明かす

黒柳さんは、「でもすごいですよね。幼稚園から小学校、ずっと一緒でですよ、それで30年も一緒に、もう30年ぐらい? 漫才をやっていらして…。それでそういうふうにさ、解散した事もなく、ケンカも一回ぐらいしかした事なく、あと仲良くこうやってねやっていらっしゃるんだから、すごいと思いません?」と、ハライチの仲の良さを絶賛。

さらにユーモア交じりに、「こういうのは平気に続きますよね、多分ね。そうですよ、このままいけば…片っぽが殴ったりしなきゃね」と話し、笑いを誘うことに。

また「お互いのどういうところが好き?」と尋ねると、澤部さんは「やっぱりこういう感じに見えて母親思いとか、家族思いとか優しい可愛いところがあるんでね」とコメント。

一方の岩井さんは、「明るいじゃないですか。こうやってね、どんどん前に出て喋ってくれるようなところ」と、澤部さんの好きなところを明かしました。

今回の放送にはネット上で、「徹子の部屋のハライチめちゃくちゃ面白いw」「ハライチの徹子の部屋、おもろかったわ」「徹子の部屋のハライチ回めっちゃシュールで面白かった」などのコメントが上がっています。

最後に澤部さんと岩井さんがお互いの好きなところを伝え合うのが良かったですね。

【番組情報】
徹子の部屋
https://tver.jp/episodes/epk3s6s2dd

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.