中居正広が“言葉”より重視すること…「これが僕がひねくれてるとこなんだなぁ」

投稿日:2022/04/17 15:17 更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送ほか)。4月16日の放送では、中居正広さんが自分の性格がひねくれていると感じた出来事を明かす場面があり、注目を集めました。

中居正広

■中居正広が"言葉"より重視すること…「これが僕がひねくれてるとこなんだなぁ」

番組中盤、リスナーからの「褒められることと怒られること、どちらがやる気に繋がりますか?」との質問に答える場面が。

この質問に対し「これが僕がひねくれてるとこなんだなぁ」と小声でぼやく中居さん。続けて「誰に褒められてるのか、誰に怒られてるのかの方が僕は重視してるところがあって」と、内容よりも人物がポイントだと明かします。

言葉を選びつつも「おべっかと感じるか、それとも気を遣って気分良くと感じるか、ほんとに感じたからなのか」と、捉え方が難しいと語る中居さん。

「温度とか、その裏にある意図とかがすぐわかったり、裏腹な感じでちょっと腹黒さを感じてしまった時は…」と、相手の雰囲気を見てしまうとのこと。

「『ほんとにいいと思ってないな』って感じた時は、怒られるよりもあんまり気分が良くないと言うか」「イラッとすることもあんのよ」と、褒められない方がマシだと感じてしまうそう。

「それで気分良くなるタイプじゃないし」と笑いながら明かし「これ、ひねくれてるのかな?」とリスナーに素直な気持ちを投げかけます。

「響いてるものだったらば、怒られても褒められても一緒かな?」と、正直に語りました。

■中居正広、真摯に伝える姿勢にファン感激

その後、中居さんは「なんとか中居に届けたいという思いが自分にとってわかるから」と、怒られても褒められてもやる気に繋がると明かします。

また、自分が敏感に察知してしまう性格のため、中居さん本人が相手に何かを伝える際「しっかり届けたいものに対して、ちょっとあの下手くそになってしまう」と、繊細になってしまうそう。

「『ああこれ、うまく届かなきゃいけないな』って思って、ちょっと不自然になっちゃってるかな」と、相手の心にしっかりと刺したいとの思いが強くなってしまうと明かします。

続けて「ちょっと、面倒くさいっしょ?!」と、小声で照れながら笑う中居さんでした。

ネット上では「わかっちゃいるつもりだけど、やっぱり真摯な人だ」「どんだけ深いんだ!」「誠実な人なんだよね、中居君は」など、感激した人の声が上がりました。

■中居正広の人柄をリスナー絶賛「中居くんの器の大きさを知るお話でした」

他にも、今回の放送では、家にストックしておきたい物を明かす場面や、中居さんのマネージャーが会社の車を擦ってしまったと暴露する場面などがあり、盛り上がりました。

中居さんらしい素直な気持ちを語った今回の放送に、ネット上では「中居くんの器の大きさを知るお話でした」「中居くんらしいお話聞けました」「笑い声もたくさんで癒やされました」など大きな反響がありました。

中居さんのまっすぐで嘘のない人柄がよく伝わる放送に感動したリスナーも多かったようですね。

【番組情報】
中居正広 ON & ON AIR
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220416230000

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.