ポプテ商品権利騒動に「まぁ、イッパイ飲めよ」寺沢先生の寛大さに賞賛の声♡

更新日:

「ポプテピピック」のキャラクター商品に漫画「コブラ」の主人公の武器・サイコガンが勝手に使われているとして「コブラ」作者の寺沢武一先生の抗議のツイートが話題になっていました。これに対して「ポプテピピック」作者・大川ぶくぶ先生も謝罪。大川先生の謝罪コメントを受けて見せた寺沢先生の大人の対応が絶賛されています。

画像は、アニメ「ポプテピピック」公式Twitterより © 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

サイコガン装着グッズに「コブラ」作者からの抗議!

今年1月から3月に放送されたアニメの前半と後半で声優を入れ替える斬新な演出でも話題になった漫画「ポプテピピック(作:大川ぶくぶ)」。この作品のコラボ商品の1つが漫画「コブラ」の作者・寺沢武一先生から抗議を受けることになります。

問題となった商品はファッションブランド「Candy Stripper」とのコラボアイテム「左手にサイコガンを持つポプ子」。漫画の主人公であるコブラが持つ武器のサイコガンがデザインされたトレーナーに対して、作者の許可なしで発売することに対して寺沢先生はツイッターを通して抗議をする形になったのです。

寺沢武一先生が見せた大人の対応に絶賛の声!

寺沢先生からの指摘を受けて「ポプテピピック」原作者・大川ぶくぶ先生もツイッター上で「今回の件につきまして、版権管理窓口を通して早急に対処させていただければ」と謝罪のコメントを出します。

謝罪のコメントを受けて寺沢先生は「まぁ、イッパイ飲めよ!みんな仲良くしましょうね。」とツイッター上でコメント。大人の対応をみせて株を上げることになります。

「コブラ」を知る人からは意味深だという指摘も

問題が長期化する可能性もあったのですが、寛大なところを見せた寺沢先生には「流石寺沢先生、男前」などの絶賛さするコメントが寄せられています。ただし、一方で「まぁ、イッパイ飲めよ!」というのは原作のコブラのセリフを引用したもので、コブラが横暴な客をビール瓶で殴り倒す場面に登場します。許すと言いつつもビターなセンスのユーモアを交えてくるところには「文脈って難しい」など意味深というコメントも寄せられています。

ちなみに、アニメ「ポプテピピック」は、新作テレビスペシャルの放送が2019年4月1日に決定しました。気になった人は新作スペシャルをチェックしてみてくださいね。

補足すると、寺沢先生が怒っているのは、あからさまに「コブラ」をパロディにしているのにあいさつや許可取りもなく発売していることが礼儀をかいてしまっている点です。大川先生の謝罪と寺沢先生のツイートもあり、今回の騒動は一応は収束しそうですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.