バカリズムのガチすぎるダメ出しで全員が沈黙!アメトーーク品川ありがとう回が話題♡

更新日:

4日深夜、雨上がり決死隊がMCを務める人気トーク番組「アメトーーク!」が放送されました。この日のテーマは「ありがとう品川~嫌われ者に救われた芸人たち~」で、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐さんをしたう芸人達が熱いトークを繰り広げました。

画像は品川祐さん公式Twitterアカウントより

「ありがとう品川」と感謝の言葉を伝える芸人達!

有吉弘行さんから「おしゃべりクソ野郎」のあだ名をつけられるなど、嫌われ者のイメージが定着した印象のある品川庄司の品川祐さん。しかし、今回の「アメトーーク!」では、これまでのネガティブなイメージを変えるため、品川さんに収録中に何度も助けれた芸人達が「ありがとう品川」のテーマのもとでプレゼンを実施。リーダーの出川哲朗さんを筆頭に、狩野英孝さん、小島よしおさん、ロッチの中岡創一さん、フルーツポンチの村上健志さん、インパルスの板倉俊之さん、はんにゃの金田哲さん、ジャングルポケットから斉藤慎二さんと太田博久さんが出演。品川さんに感謝の言葉を伝える企画が放送されました。

出演者の中でジャングルポケットの2人は品川さんからアドバイスを受けて、斎藤さんがツッコミを担当する現在の芸風が確立。「キングオブコント」で2年連続ファイナリストになれたなどブレイクのきっかけになったと感謝の言葉を伝えます。一方でロッチの中岡さんは”品川スマイル”という言葉で、「すべってもいつも大笑いしてくれる」品川さんに感謝していることを告白。小島よしおさんから番組の収録でしゃべれなく落ち込んでいる時の楽屋で励ましてくれた品川さんの“良い人”エピソードを明かします。

他にも出川さんは「何でも拾ってくれる」と自分の失敗を絶妙なツッコミで笑いにしてくれる品川さんに「ありがとう」と感謝。狩野英孝さんは「ロンドンハーツ」の収録の中で、カメラの写っていないところで、品川さんから小さな声で「嬉しいとボケろ」とアドバイスをしてくれて爆笑を誘った場面のVTRを使って感謝の言葉を伝えました。

敏腕検事・バカリズムから品川へのダメ出し

芸人達の熱心なプレゼンでこれまでの品川さんの悪いイメージが変わったと思いきや、ゲストのバカリズムさんからは手厳しいダメ出しが。放送中に出川さんが品川さんの人気度を調査したところ、中学生をはじめ品川さんの顔は見たことはあるけど名前が出てこない人が多いことが判明します。このこともふまえると「丸くなったことで逆に品川さんを殺している」というバカリズムさんのガチすぎる指摘は確かにその通りという意見も多く、品川弁護軍団 VS 敏腕検事バカリズムの対決はヒートアップを見せることになりました。

「おしゃべりクソ野郎」の名付け親・有吉からのツイート!

今回の放送を受けて「おしゃべりクソ野郎」の名付け親・有吉弘行さんからも「ありがとう品川」のツイートが寄せられています。悪く言われることも多い品川さんですが、芸人達から信頼されていることがわかりますね。番組の最後に相方の庄司智春さんが登場。インパクトを取り戻すために品川さんは頭を丸めることになります。スキンヘッドになって再出発をすることになった品川さんの活躍に期待したいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.