ダウンタウンが披露した約30分の漫才、真の評価は!?ナイツ塙がやばいと思った「そもそもが全然違う」こと

投稿日:2022/04/17 11:24 更新日:

4月16日、漫才コンビ・ナイツの塙宣之さんのYouTubeチャンネル「ナイツ塙の自由時間」では、吉本興業創業110周年を記念し開催された『伝説の一日』で披露されたダウンタウンの漫才について語る場面があり話題になりました。

ダウンタウン

(画像:時事)

■ダウンタウンが披露した約30分の漫才、真の評価は!?

今回の動画では、4月2、3日に吉本興業創業110周年を記念し、大阪・なんばグランド花月で行われた特別公演『伝説の一日』について、塙さんが語る場面が。

数多くの大物芸人が出演した中、大きな話題になったダウンタウンが披露した約30分の漫才。

その漫才を見たという塙さんは「俺は、見終わった後に『頑張ろう!』って思ったんだよね」と、ネタにさらに力を入れたいと感じたと明かします。

ダウンタウンの姿は"背中を見て若手を育てる"との言葉がまさにピッタリだったようで「あの漫才を見た時に『やばい』と思ったもんね『もうやんなきゃな!』って」と熱く語る塙さん。

さらに、ダウンタウンの魅力について「誰も傷ついてないんですよね」と漫才中は自虐ネタが多く、人のことをイジるようなネタは一切なかったと興奮気味に明かします。

塙さんは自身の漫才について「俺たちなんかもう、何人出てくるだろう…」「なんなら誰か捕まった時に『よっしゃ!ネタできた』って思ってるからね」と冗談を交え、笑いを誘いました。

■ナイツ塙がやばいと思った「そもそもが全然違う」こと

その後も、ダウンタウンの漫才について「そもそもが全然違うと言うか」「一番かっこいいなんか、ネタの作り方で30分やってて」と、大絶賛する塙さん。

日常的に考えていることを見事に漫才に落とし込んでいたというダウンタウンの2人に、塙さんは「改めて凄さを感じさせてもらったって感じだよね」と、腕を組み感心します。

「もう、ちょっと食らい付いていかなきゃなというか」と鼓舞されたそうで「やっぱり、人がやってないことをさ、ほんとにやるのがすごいなと思いました」と大興奮。

続けて「僕はダウンタウンさんがいたから芸人になってますから」「生みの親だから…ただただ凄いなと尊敬してます」と真剣な表現で語る塙さんでした。

■塙の想い&笑いに視聴者感激

動画の最後には「まぁたまにはこういね"オレ流チャンネル"みたいなやつ、やっていきたいと思ってたんで」と、YouTubeチャンネルを開設した落合博満さんをイジった塙さん。

早速、塙さんらしい笑いを披露し大盛り上がりの中、動画は締めくくられました。

ネット上では、ダウンタウンの漫才を絶賛する声のほか「ダウンタウンさんへの塙さんの深い想いに、なんだか感動しちゃいました!」「俺流ちゃんねるのみんなが思っているイジリを最後に入れる塙さんが最高です!」「マジで待ってました!」など、動画を楽しんだ人の声も多く投稿されました。

真剣なトークあり、塙さんらしい笑いありの動画に大満足した視聴者も多かったようですね。

【番組情報】
ナイツ塙の自由時間
https://www.youtube.com/watch?v=pEBYxxGJD9w

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.