白石麻衣、乃木坂時代の葛藤明かす「辞めるって言おうって決めた時があった」

投稿日:2022/04/11 9:22 更新日:

4月10日放送のトーク番組「おしゃれクリップ」(日本テレビ系)では、白石麻衣さんがゲストとして登場。白石さんが乃木坂46から卒業を決めた理由を明かし話題を集めました。

白石麻衣

(画像:時事)

■白石麻衣、乃木坂時代の葛藤明かす「辞めるって言おうって決めた時があった」

番組では、白石麻衣さんが19歳だったデビュー当時の写真が紹介されました。

写真を見た白石さんは「正直辞めたい…辞たいというかできないんじゃないかなみたいな、マイナスな気持ちを背負ったまま最初スタートしましたね」と乃木坂46時代の記憶を回顧します。

続けて、白石さんは「セカンドシングルくらいの時にいつもと違う生活に慣れなくて、結構疲れがたまっちゃって。もうやってられないかもじゃあもう辞めよう。辞めるって言おうって決めた時があったんですけど」と当時の葛藤を告白。

それでも、白石さんは「でも当時の同期が頑張ってる姿見て、みんなが頑張ってるから私もいや ここじゃちょっと、まだ続けなきゃなって。周りに…仲間に助けられたので、気付いたら8年近く活動してたんですけど」と仲間の存在もあり活動を続けられた事を明かしました。

■白石麻衣、乃木坂46からの卒業を決めた理由とは?

ここで、MCの井桁弘恵さんは「私たち卒業っていう感覚分からないじゃないですか、すごい決断だろうなと思うけど、卒業っていうのはなぜ選んだんですか?」と質問します。

すると、白石さんは「ずっとはいられないなと思って、後輩もどんどん入って来ますし、新しくグループも進化してくので、私もそろそろ20後半で卒業して、自分の一歩踏み出さなきゃなって思って、卒業は決心して」とグループからの卒業を決めた理由を明かします。

続けて、山崎育三郎さんの代役を務めたスペシャルMCの沢村一樹さんが「その時はもしソロになったらこういうのをやってみたいとかあったんですか?」と問いかけると、白石さんは「なかったです」と返答。

沢村さんが「何にもないまま?勇気いるなぁそれ」と驚きの声をあげると、白石さんは「一つに絞りたくないなって思ってて、興味があるものがいくつかあるので、色んな道で 自分に合ったものを見つけて行けたらいいなと思って。何が本当に自分がやりたいのかとかも明確にまだ決まってなかったりするので」と語りました。

■白石麻衣のトークに魅了される人続出「心に刺さったなぁ」

今回の放送について、ネット上では「おしゃれクリップなんかめちゃめちゃ心に刺さったなぁ。まいやんに惹かれた理由に改めて気づけた気がする」「まいやん 卒業してから、大人の女性に成長したなあ」「おしゃれクリップ良かったー!まいやん相変わらずきれい!!!これからもいろんなあたら白石麻衣見れるのが楽しみです!」などのコメントが上がっています。

仲間の存在もあってグループとしての活動を長く続けられたと話した白石さん。「自分の一歩踏み出さなきゃなって思って、卒業は決心して」と、卒業を決めた理由を話したのも印象的でしたね。

【番組情報】
おしゃれクリップ
https://tver.jp/episodes/ep4ag6qn6q

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.