草彅剛と香取慎吾の番組が28年目に突入「あ〜まだまだ若造だねみたいなのを言っても怒られないくらいの年数」

投稿日:2022/04/04 13:10 更新日:

4月3日、草彅剛さんと香取慎吾さんが毎週日曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)では、草彅さんと香取さんが番組放送27周年を祝う場面や、"思いつき"についての考えを明かす場面があり注目が集まりました。

香取慎吾

(画像:時事)

■草彅剛と香取慎吾の番組が28年目に突入「あ〜まだまだ若造だねみたいなのを言っても怒られないくらいの年数」

オープニングでは、香取さんが「この番組、28年目に突入です!」と27周年であることを発表し、草彅さんと共に拍手で盛り上がります。

「28年目に入ったの!?やばいですね」「貫禄出てきましたかね、28年目でね」と興奮する草彅さん。

香取さんは「"ななにー"何!?『何年目?!あ〜まだまだ若造だね』みたいなのを言ってもね、怒られないくらいの年数ですよね」と、テンション高く語ります。

2人は「素晴らしいことですよね、これはね」と感心しつつも、時の流れの速さに驚きを隠せない様子。

香取さんは「これはまさにね、リスナーの皆さんとbayfmさんに支えられてますよ」と感謝の気持ちを込めコメント。

草彅さんも「ありがとうございます!ほんと皆さん」と嬉しそうに述べました。

■草彅剛、"思いつき"に関する持論を明かす「余計なものが付いてなくてさ、自然で良かったりするんだよね」

その後、番組では、リスナーからのお便りから"思いつき"についての話題に。

草彅さんは「思いつきって結構良いんだよね」「1番ポッて最初出たことってさー、結構後で考えても超えられないことって多いもん」とコメント。

この言葉に香取さんも「あるある〜」と何度も納得している様子を示します。

草彅さんは、自身の芝居での経験について「結局使ってるの一番最初のだったりするんだよね」と何度も撮り直した結果、最初のお芝居が採用されることがよくあると笑いました。

続けて、香取さんは「今度のアルバム『東京SNG』でもいっぱいあった」と、試行錯誤の挙句、最初の案に戻ってしまうということがよくあったそう。

そして、草彅さんは"思いつき"について「余計なものが付いてなくてさ、自然で良かったりするんだよね」と、清々しく語りました。

ネット上では「つよぽんの言葉わかるな〜」「ほんと良いこと言うのよねー!サラッと深いこと言う」「ほんとそう!最初のやつが1番いい」など、共感の声が目立ちました。

■27周年にお祝いの声続々!

他にも、香取さんの作曲についてや、2人が若かった頃にいたずらをしたエピソードなど、盛りだくさんだった今回の放送。

記念すべき放送にリスナーからは「27周年、28年目突入おめでとうございます」「27周年すごいです!しんつよおめでとう」「28年目突入おめでとうございます!bayfmさんありがとうございます!!!」など、お祝いの言葉がネット上で続々と投稿されました。

ずっと変わらず、癒しの時間を届け続けてくれる草彅さんと香取さんに、改めて感謝する夜となりましたね。

【番組情報】
ShinTsuyo POWER SPLASH
https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20220403190000

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.