日テレ安村アナ、キューブ欲しさで本気ダンス披露!J.Y. Parkが下した"まさかの結論"とは?

投稿日:2022/04/03 15:55 更新日:

4月3日放送の「シューイチ」(日本テレビ系)では、世界的音楽プロデューサーのJ.Y. ParkさんがVTRで出演。Parkさんが安村直樹アナウンサーのダンスを審査する場面があり話題を集めました。

J.Y. Park

(画像:AFP=時事)

■J.Y. Parkが困っている事とは?

「Nizi Project Season 2」のため来日しているParkさん。

取材を受けている最中にParkさんが「会えて嬉しいです」と伝えると、安村アナは「生で聞けました!」と嬉しそうな笑顔を浮かべました。

「Nizi Project Season 2」はボーイズグループのオーディション。安村アナが「どんなグループにしたい?」と尋ねると、Parkさんは「どんなメンバーが選ばれるかによってグループのイメージが決まると思います」とコメント。

続けて、Parkさんは「僕が先にあるイメージを決めないで、選ばれるメンバーが元々持っているイメージを最大限生かしながら、それを自由に表現するグループを作りたいです。だから参加者も自分だけのキャラクターが表れる参加者が好きです」と参加者の個性を生かしたグループを作りたい事を明かします。

また、安村アナは「驚いているんですけれども、通訳の方もいらっしゃるのに全部日本語でお話ができるっていう」と流暢な日本語に驚愕していました。

すると、Parkさんは「でも、一番困る事があるんですが…。『Nizi Project 』を見た日本の皆さんが僕が日本語が上手だと勘違いして、僕に会った時に日本語で話しかけてくださる事です。でも、僕はオーディション番組で使いそうな言葉だけ集中的に習ったので、それ以外の言葉はほとんど知りませんから」と告白。

さらに、Parkさんは「皆さん、もしかして僕に会った時に、僕の日本語が下手でもどうか理解してください」と話し、笑いを誘いました。

■日テレ安村アナ、キューブ欲しさで本気ダンス披露!J.Y. Parkが下した"まさかの結論"とは?

「NiziProject」では、Parkさんが印象的なパフォーマンスを見せたオーディション参加者にキューブを渡す姿が話題になりました。

Parkさんがキューブを持参している事を伝えると、安村アナは「私も欲しいです。キューブが欲しいので、これから私、パフォーマンスをします。踊らせていただきます」とコメント。

そこで、安村アナは練習してきたNiziUの「Take a picture」をParkさんの前で披露。ダンスを見たParkさんは「振り付けを完璧に覚えているのが印象的ですね」と努力を認めつつも「でも…今回のオーディションは男子を選んでいるから男性は選べません。ごめんなさい」と年齢も考慮して、キューブは渡せない事を伝えます。

さらに、Parkさんは冗談で「『Ozi Project』を準備しています。30歳以上だけ」と話し笑いを誘いました。

今回の放送について、ネット上では「シューイチ安村さん、NiziUダンス可愛かったーー朝からほっこり癒された」「おじプロジェクト笑笑安村さんのダンス結構頑張ったよ笑笑」「安村アナの全力ダンスパフォーマンスすごい!!でも年齢で不合格だったw」などのコメントが上がっています。

安村アナがダンスを頑張る姿を見て思わず応援に力が入った人もいたようです。

さらに、ジョークで「Ozi Project」を準備していると話したParkさん。そんなやりとりが面白くて二人が話しているのをもっと見たいと感じた人も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.