中川翔子「DA PUMPさん死ぬほど好き」ISSAとの意外な交流も明かす「母のお店もうないんですけど…」

投稿日:2022/04/03 14:30 更新日:

4月2日放送の「音ボケPOPS」(TOKYO MX)では、DA PUMPがゲストとして登場。中川翔子さんがDA PUMP・ISSAさんの神対応を明かし話題を集めました。

中川翔子

(画像:時事通信フォト)

■庄司智春、TOMOのオーラに圧倒されてしまい…

今回のゲストは17年ぶりのオリジナルアルバム「DA POP COLORS」を3月23日にリリースしたDA PUMP。

番組ではアルバムにも収録された楽曲「Lean Back〜俺たちのキーワード〜」のMV撮影現場に潜入します。

撮影の合間のDA PUMPのメンバーのインタビューを見たMCの中川翔子さんは「MV撮影ぎっしり大変でしょうにありがたいですね。この日、撮影が朝から始まってやっぱり深夜までかかったそうです。そんなハードな中でも本当楽しそうにお話してくださって人柄も良いんですよね。DA PUMPさんってね」とコメント。

続けて、品川庄司・庄司智春さんは「本当人柄良いです。この間、プライベートの話ですけど、明治通りのビームス行ったんすよ。買い物して帰ってきたら、後ろにいかつい四駆が止まって、止まったなと思ったら、DA PUMPのTOMOさんが降りてきて、『庄司さん』とか言って青いドレッドが降りてきたから緊張しちゃって」とTOMOさんと鉢合わせたエピソードを紹介。

TOMOさんの芸能人オーラに圧倒された庄司さんは「この間は『音ボケPOPS』ありがとうございました」と告げ、逃げるように店を後にしたとのこと。

そして、庄司さんは「でも気さくにプライベートでも話しかけてくれて」とTOMOさんは私生活でも良い人だった事を明かしました。

■中川翔子「DA PUMPさん死ぬほど好き」ISSAとの意外な交流も明かす「母のお店もうないんですけど…」

また、中川さんは「本当にDA PUMPさん死ぬほど好きで、昔ガラケー出始めの頃に着メロ自分で作れる機能見たいので、DA PUMPの曲で全部作って入れてたんです。それが授業中鳴っちゃって恥ずかしかったんです。すごい陰キャで誰とも喋ってなかったのに『Rhapsody in Blue』がガンガン鳴り出して」と学生時代のほろ苦い思い出を紹介。

続けて、中川さんは「本当に大好きで会えると思わなかったんですけど、母のお店もうないんですけど、よくISSAさんが来てくれてて、カラオケでも普通にDA PUMPの曲めちゃくちゃ歌ってくれて、良い人すぎるって感動したのがありますね」とISSAさんの神対応に感動した事を明かします。

さらに、中川さんは「そしてね『U.S.A.』でこんなに大爆発しても変わらないで、やっとアルバムか。マジで嬉しい」とDA PUMP愛を爆発させました。

今回の放送について、ネット上では「しょこたん、こんなにDAPUMPを推してくれてありがとうございます」「しょこたん熱く語ってくれて、そうそう!って共感しまくりだった、みんなのインタビュー聞いてますますライブが楽しみになったよ、TOMOさんとバッタリ会った庄司さんうらやましい~」「音ボケPOPSいい番組、しょこたん、DAPUMP一生大好きって、私も、DAPUMP一生大好き、DAPUMPはみんないい人、めちゃくちゃ嬉しい言葉」などのコメントが上がっています。

教室でDA PUMPの「Rhapsody in Blue」が流れ出して恥ずかしい思いをしたという中川さん。思わずその場面を想像してしまった人もいたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.