純烈・小田井グループ脱退緊急記者会見後の楽屋でリーダー酒井「俺は泣かねーよ!」強がり見せる

投稿日:2022/04/03 11:05 更新日:

4月2日、純烈の公式YouTubeチャンネル『純烈じゃ〜TV』では、小田井涼平が2022年いっぱいをもってグループを脱退することを受け、メンバー4人で会見を開く模様を公開。動画の最後には緊急記者会見後の楽屋の様子を公開する場面もあり、話題になっています。

小田井涼平

(画像:時事)

■小田井涼平、"年内脱退"緊急記者会見「最初の紅白出場が決まった瞬間から、僕の中で考え始めたというか」

今回の動画は、酒井一圭さんが「これから、このおじさんが辞めちゃうので…」「すぎ着替えてすぐ行くとこ、え〜ご覧ください」と述べ、慌ただしくも和気あいあいとした雰囲気でスタート。

報道陣が集まる中、会見冒頭で小田井さんは、2022年12月末日をもって純烈の活動を終了することを発表します。

脱退の理由については「50歳になった時に、純烈の活動に区切りをつけて、また次の展開をというのを個人的に考えていたので」と、事務所やメンバーとも相談のうえ結論に至ったそう。

また、脱退を考えていたタイミングについては「最初の紅白出場が決まった瞬間から、僕の中で考え始めたというか」「夢が叶ったという思いがものすごくあって」と、落ち着いた表情で心境を明かします。

会見は、冗談やツッコミを交え終始穏やかな雰囲気で純烈らしく微笑ましい時間となりました。

ネット上では「やっぱり年内で卒業とか信じられなくて寂しいです」「小田井さんいない純烈とか想像できなすぎて涙腺ジワりすぎる」「今は悲しい、寂しい気持ちでいっぱいです」など脱退を惜しむ声が数多く投稿されました。

■小田井グループ脱退緊急記者会見後の楽屋でリーダー酒井「俺は泣かねーよ!」強がり見せる

その後、会見が終了し、頭を下げながら建物内に戻る純烈のメンバー。建物内に入ったメンバーからは「報道の人大変やろ!待っててくれて…めっちゃ寒いもん」「やばいよほんとあれ」など、報道陣を労わる言葉が飛び出しました。

この日、急遽、予定していなかった会見を開くことになった純烈。小田井さんの洋服にはシミが付いていたそうで「前もって教えてよ!」「俺焦ったよ、急に!」と、スタッフに対しお茶目な笑顔で語りかけます。

楽屋につくと、白川裕二郎さんは「なんか、こうやって笑顔でやってるけど…」「卒業になると泣いちゃうんだろうね、きっとね!」と満面の笑みを見せました。

カメラを向けられ、酒井さんは「俺は泣かねーよ!」と冗談っぽく強がった様子を見せ、後上翔太さんは「目薬買っときます」と笑いながら述べます。

楽屋での裏側トークに、視聴者からは「急遽の会見や裏側ありがとうございました」「こういう裏側も見せてもらえて嬉しいです」「裏側を見せて下さってありがとうございました」などネット上で大きな反響がありました。

■ファンから応援の声も「寂しいけど、小田井さん大好きなまま、ずっと応援します」

今回の動画にネット上では「寂しいけど、小田井さん大好きなまま、ずっと応援します」「寂しいけれど、仕方ないですね!健康に気を付けてますますご活躍下さい!」「現状に甘えず更なる高みを目指して進む小田井さんを応援しています」「卒業おめでとうございます。純烈3人になっても応援してるよ」「今年いっぱい小田井さんも頑張ってね」「本人が決めた事なのでこれからも応援しますね」など、ファンからの応援の声が続々と上がっています。

寂しい気持ちと、応援したい気持ちが入り混じった複雑な心境を抱えている人が多いようですね。

【番組情報】
純烈じゃ~TV
https://www.youtube.com/watch?v=44ryejMm0KE
(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.