ゆず北川悠仁、KinKi Kidsの魅力を語る!「目指すものが違う部分もある中で…」

投稿日:2022/03/28 13:52 更新日:

3月27日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)では、フォークデュオ・ゆずの北川悠仁さんと岩沢厚治さんが出演。北川さんがKinKi Kidsについて語り話題を集めました。

北川悠仁

(画像:EPA=時事)

■ゆず北川悠仁、KinKi Kidsの魅力を語る!「目指すものが違う部分もある中で…」

今回の番組では「男性デュオ」について特集されました。その中で、北川悠仁さんは「キャラの方向性が同じ、似ているグループと違うグループがいて、それで言うとKinKi Kidsは2人の好きな音楽も違うだろうし」とKinKi Kidsの堂本光一さんと堂本剛さんについて語ります。

KinKi Kidsについて「目指すものが違う部分もある中で、違いがあるからこその面白さ、それぞれで活動して時々デュオに帰ってくる時の面白さがあると思う」という北川さん。

また、北川さんは「全然個性が違う時って危うい瞬間もあるっていうか。合わないだろうっていう瞬間も出てきちゃうんじゃないかなと思いつつ、それをやっぱり自分達の音楽の所で妥協しないで落とし込んでいく時にまたすごい面白いものが生まれるんだなっていうのはKinKiさんとかを見てて思いますね」とKinKi Kidsの魅力を分析します。

また、アンタッチャブル・山崎弘也さんが「なんだったらどんどん違うくなっていくみたいな感じもあるよねKinKiは」と伝えると、関ジャニ∞・村上信五さんは「ソロの活動に関してはそうですね」と応えます。

続けて、山崎さんは「最初デュオで始まって個性が離れていくけど近いみたいな」と語りました。

■デュオとしてのゆずの魅力とは?

今回はNovelbrightのボーカル・竹中雄大さんとmiwaさんやASKAさんなどのコーラスを担当する藤田真由美さんもスタジオに登場。

村上さんが「改めて竹中さんいかがですか?ゆずのお2人のこのハーモニー 声質というのは」と話を振ると、竹中さんは「やっぱ声のタイプでいったら…結構両極端というか。その2つが合わさった時に抜群のマッチというか。もしかしたらそれぞれだけやったら、僕はここまで好きになってなかったかもしれないぐらいこの2人の相性というのがもう良すぎて」とコメント。

続けて、藤田さんは「それぞれの魅力があって、それぞれの美味しい音域があって、そこを2人がバチッとハマった時にこの幅が…出てる音域の幅が広がって、それが音となってガツンとくるっていうのが本当に相性抜群のお2人だと思います」とデュオとしてのゆずの魅力を解説しました。

今回の放送について、ネット上では「ゆずさんによるキンキ兄さんの解説、めちゃくちゃわかる…違う個性の人がそれぞれ活躍して、それがデュオに戻ってまた別の化学反応起こるのおもしろい」「そうそうたる男性デュオの中に紹介されるのが誇らしいありがとうございます、北川さん。本当に真反対で趣味趣向も全く違うけど、それをまるっと愛せたら3倍楽しめるのがKinKi Kidsの強みだと思う!これからも楽しみにしています」「それぞれがソロで活躍し、デュオになった時に、個性が違うからこそ落とし込んで面白いものが生まれる!!北川さん、すごいKinKiのこと分かってらっしゃる」などのコメントが上がっています。

KinKi Kidsについて「違いがあるからこその面白さ、それぞれで活動して時々デュオに帰ってくる時の面白さがあると思う」と語った北川さん。そんな北川さんの言葉に共感したファンは多かったようです。

【番組情報】
関ジャム 完全燃SHOW
https://tver.jp/corner/f0102762

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.