井上芳雄、大学の先輩・石丸幹二との共演に喜び「直属の先輩ですからね」

投稿日:2022/03/27 17:32 更新日:

3月27日放送の「はやウタ」(NHK総合)では、石丸幹二さんが登場。石丸さんが楽器集めを趣味としている事を明かし話題を集めました。

井上芳雄

(画像:時事)

■井上芳雄、大学の先輩・石丸幹二との共演に喜び「直属の先輩ですからね」

オープニングトークで、保里小百合アナウンサーが「今朝もおめざの一言からお願いします」と話を振ると、井上芳雄さんは「この4月から僕の次男が幼稚園に入るんですよね。今のところ、本人よりも僕の方が緊張してる。どんな生活になるのか」とコメント。

続けて、井上さんは「ただ、送り迎えは電動自転車でしたいと思います」と意気込みを語ります。

そして、この日は、井上さんとは東京藝術大学音楽学部声楽科の先輩・後輩の関係にあたる石丸幹二さんが登場。

「はやウタ」初登場となった石丸さんが「芳雄君とはね、別のNHKの番組とかでも一緒になるんですけども、この番組早く出たいと思っていたんです。やっと叶いました」と伝えると、井上さんも「嬉しいですね。 直属の先輩ですからね」と応えました。

楽器集めが趣味の石丸さんはサックス、ギター、ハープに囲まれた写真を紹介。石丸さんは「元々サックスをやってまして色んな種類のサックスを色の違いとか形の違いとか集めておりまして…。後はハープとギター、これも弾きこなせたらいいなと思って集めておりましたが」と話すと、井上さんは「ハープも弾けるんですか?先輩は」と驚きの声をあげます。

「舞台でハープを弾く作品があったんですよ。で、ちょっと練習しようと思って買って今はオブジェです」とハープは飾りになっているという石丸さんでした。

■保里小百合アナが「はやウタ」卒業

2021年4月から放送が始まった「はやウタ」。番組開始当初から井上さんとコンビで司会を組んできた保里アナはこの日の収録を持って卒業し、今年の4月からは浅野里香アナウンサーがMCを担当します。

番組のエンディングで、井上さんが「今回で保里小百合アナウンサーが卒業されるという事になりました」と話を振ると、保里アナは「視聴者の皆様本当にありがとうございました」と感謝を伝えます。

さらに、 保里アナは「本当に山内(惠介)さん、井上さんはじめ歌手の皆様の素晴らしい歌声、そしておちゃめなトークにとっても元気をもらって幸せな時間でした」とこれまでの収録を振り返りました。

今回の放送について、ネット上では「保里アナウンサー、今日が最後だったのね。かわいく優しい笑顔で、芳雄さんと微笑ましいコンビでした。楽しい番組をありがとうございました」「保里小百合さん、ありがとうございました。明るくて朗らかで優しい気持ちが伝わる番組進行、素敵でした」「保里アナ卒業1年間ありがとうございました」などのコメントが上がっています。

「はやウタ」では初共演となった石丸さんと井上さん。2人の嬉しそうな表情も印象的でしたね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.