吉高由里子『最愛』のドラマ大賞受賞に「あとの物語は 皆さまのなかで続いてくれますように」

投稿日:2022/03/18 16:47 更新日:

3月18日、女優の吉高由里子さんが自身のTwitterを更新。ドラマ『最愛』(TBS系)について投稿し、話題になっています。

吉高由里子

(画像:時事)

■数々の受賞にファンも感動!

これまで、数々の賞を受賞してきたドラマ『最愛』。18日には『TVerアワード2021』でドラマ大賞を受賞したことが発表されました。

受賞を受け、主演を務めた吉高さんは「こんなに たくさんの 皆さまに愛された作品に 携われて幸せです」と投稿。「これで最後かな ばいばい 梨央さん」「あとの物語は 皆さまのなかで続いてくれますように」と、自身が演じた役と、ファンへメッセージを添えました。

この投稿にファンからは「大賞おめでとうございます」「とても丁寧に作られた作品でした」「私たちの心にずっと居てください!」「また最愛を見返して、梨央や大ちゃん、加瀬さんに会いに行きます」と、祝福の声があがっています。

納得の受賞に、ファンは大変喜んだようですね。

『最愛』の登場人物やストーリーは、これからも多くのファンに愛され続けるのではないでしょうか。

(文:秋川りす子/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.