入院明かした千原ジュニア、病院に意外な要望!?「出来たら頂けないですか」

投稿日:2022/03/18 13:13 更新日:

3月17日、千原兄弟の千原ジュニアさんのYouTubeチャンネル「千原ジュニアYouTube」では、難病の手術のため入院することを報告。リアルタイムで病状を告白するジュニアさんに、視聴者から励ましの声が集まっています。

千原ジュニア

(画像:時事通信フォト)

■難病を告白した千原ジュニア、ついに手術へ「結構な痛みで、これ毎日寝てても4、5回は起きる」

今回の動画は病室のベッドの上でカメラを回していたジュニアさん。「私ただいま3月の14日、本日からですね、概ね1週間程入院ということになりまして」「明日3月15日、手術をすることになりまして」と、手術を受けることを明かします。

ジュニアさんの病名は「特発性大腿骨頭壊死症」。一昨年の10月頃に発症しました。

痛みを薬で散らすなどし、一時は病気の進行も止まっていたとのこと。しかし、再び進行が始まり痛みが再発。足を引きずるまでになってしまったそう。

そこで、人工股関節を入れる手術をすることになったと言います。

病状について「結構な痛みで、これ毎日寝てても4、5回は起きるというような生活が1年ぐらいずっと続いてたんで」と語るジュニアさん。

「そのストレスとかいろんなこと考え」「手術をするという決断に至った」と、手術を決心した経緯を説明しました。

■千原ジュニア、病院に意外な要望!?「出来たら頂けないですか」

病院では、問診の際「(手術で)取っていただいた骨をどうされるんですか?」「どうなるか分かりませんけど、出来たら頂けないですか?」と聞いたというジュニアさん。

「自分の骨を手に取ることってまあ無いですから。せっかくなんで、もしそういうことが医学的に、医療的に許されるのか分かりませんが、もし頂けるなら、自分の骨ですからね、頂きたいな~と思ったり」と、手術で摘出した自分の骨をもらいたいと希望したそう。
しかし、骨は腐るという理由により、残念ながら断られてしまったとのこと。「そりゃそうやろな~」とジュニアさん。

もっとも、骨の写真は撮って見せてくれるとのことで「自分の骨を明日初めて見たいと思います」と宣言するジュニアさんでした。

■手術に向かうジュニアに視聴者から励ましの声「回復してまたたくさん笑わせて」

動画後半では、手術前日の病院食を食べる様子を公開したジュニアさん。持参した「ごはんですよ」を白いごはんにかけて食べるなど、ジュニアさんなりに病院食を楽しむ様子が映し出されました。

今回の動画に対し、ネット上では「無事に終わって元気なジュニアさんを見られることを楽しみにしています!」「自分も大病をしているのですが、ジュニアさんがこうしてリアルタイムで発信してくれるのは本当に力になります」「ゆっくりと休んで頂き、回復してまた沢山笑わせてください」との声が上がっています。

病状や手術に向けての思いを語るジュニアさんの姿は、同じく病気を抱える人にとっても励みになったのではないでしょうか。

ジュニアさんの順調な回復を祈りたいですね。

【番組情報】
千原ジュニアYouTube
https://www.youtube.com/watch?v=oiIL7MkxiIM
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.