磯村勇斗『仮面ライダーゴースト』裏話を告白!井桁弘恵が未体験の撮影に「やってなかったですか?」

投稿日:2022/03/08 17:40 更新日:

3月8日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、磯村勇斗さんと井桁弘恵さんがVTRで登場。磯村さんと井桁さんが「仮面ライダー」シリーズに出演していた時の思い出を明かし話題を集めました。

磯村勇斗

(画像:時事通信フォト)

■磯村勇斗『仮面ライダーゴースト』裏話を告白!井桁弘恵が未体験の撮影に「やってなかったですか?」

磯村さんは「仮面ライダーゴースト」、井桁さんは「仮面ライダーゼロワン」にそれぞれ出演したことがある2人。

当時の思い出について、井桁さんは「銃で撃つシーンとかあるんですけど、本当に音がすごくてそれに毎回『あっ!』ってビビってました。急にボンって鳴ったりすると『うぉ〜』って素でリアクションしちゃって『あっヤバい!』みたいな、声出しちゃったっていう感じでそういうのありましたね」とコメント。

続けて、磯村さんは「僕は生身でアクションをやらせてもらう事が多かったので、爆発させるシーンがあって…。あそこから飛び出してくるとかやられるとかを実際に自分達でやってたんですよ」と爆破のシーンをノースタントで行った事を明かします。

この話を聞いて「えっ!?」と驚く井桁さん。磯村さんが「やってなかったですか?」と尋ねると、井桁さんは「経験してないですね」と返答。

すると、磯村さんは「経験して欲しかった〜爆風がすごいんですよ」と井桁さんにも体験して欲しかったと笑いました。

■磯村勇斗、スカウトされるために行っていた事とは?

2人が出演したのは「クイズッス」のコーナーという事もあり、磯村さんは「僕は大学時代スカウトされるために原宿を歩き回っていたのですが、目立ってスカウトされるために変わった歩き方をしていました。それは一体何でしょうか?」とクイズを出題。

正解は「腕を振らずに真っ直ぐ歩いた」というもので、磯村さんは「田舎から今日来ました感を出すために考えた」結果がこの答えになったそうです。

そして、腕を振らずにノソノソ前に進む歩き方を実践してみせた磯村さん。井桁さんが「実際どうした?」と尋ねると、磯村さんは「実際声かけられたんですけど、全部怪しかったです!」と返答。

また、井桁さんが「原宿でスカウト…」と普通に歩いてスカウトされたと話すと、磯村さんは「やっぱ普通が良かったんだ。失敗しましたね」と悔しそうにしました。

■磯村勇斗の歩き方に「可愛すぎる」の声

今回の放送について、ネット上では「磯村くん、原石感を出すための歩き方の実演可愛すぎる」「仮面ライダー俳優トークが、イゲちゃんと磯村君でこんなに違うんやなぁスタントなしでアクション初挑戦は磯村くんすごいなぁ」「磯村勇斗と井桁弘恵が仮面ライダー時代のこと言うてる!」などのコメントが上がっています。

磯村さんがノースタントで爆破のシーンの撮影に臨んだという話は驚きですね。

また、磯村さんの腕を振らない歩き方を見て思わず笑顔になったという人も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.