山下美月の涙に齋藤飛鳥が照れ隠しの「全部、嘘だけど」貰い泣きする賀喜遥香『乃木坂工事中』の対決が話題に

投稿日:2022/03/07 13:57 更新日:

3月6日深夜に放送された「乃木坂工事中」(テレビ東京)では、「褒めっこグランプリ」を実施。その中でも齋藤飛鳥さんと山下美月さんの対決が特に話題となりました。

山下美月

(画像:時事)

■齋藤飛鳥と山下美月の「どっちも嘘くせぇ」対決?

先週に引き続き開催された「褒めっこグランプリ」は、1対1で褒め合い、笑ったほうが負けという新感覚のにらめっこ。

本編のラスト対決は、1期生の齋藤飛鳥さんと3期生の山下美月さん。普段から仲の良い先輩・後輩コンビ対決です。

対決前、バナナマン・設楽統さんに「飛鳥ちゃん、なんか笑わなそうなイメージある」と言われた齋藤さんは「いやいや、私は多分弱いです」と否定します。

一方の山下さんは「飛鳥さんはやっぱ、良いところが本当にたくさんあるので褒めやすい人材ですし…逆にでも、飛鳥さんが私の良いところを何も思いつかなそうだなと思って」と少し不安気な表情を浮かべるのでした。

そんな山下さんに、設楽さんは「でも、逆に言われたら笑っちゃうかもしれないから、そこ我慢しないとだよ」とアドバイスしつつ「でも(齋藤さんは)『可愛い』とか言うと、ぶすっとしそうじゃん」と問いかけます。

それを聞いた山下さんは「あー」と頷きつつ、齋藤さんについて「クールキャラですけど、意外とすごく温厚な方なので。その皮を剥ぎたいと思っています」と意気込みました。

「山下も山下で、なんかスイッチ入れたら全然笑わなそうだしね」と設楽さんに言われ「ふふっ」と笑みを浮かべる山下さん。

ここまで静かに聞いていた齋藤さんでしたが「でも結局、どっちも嘘くせぇから…」と呟きます。すかさず設楽さんが「どっちも嘘くせぇ。『嘘くせぇ』対決」と繰り返し、スタジオには笑いが起こったのでした。

■齋藤飛鳥の褒めになんとか耐える山下美月「お芝居がすっごい洗練されてる」「すっごい可愛くなった」

先行の攻撃は齋藤さん。山下さんの方へ駆け寄り、じっと見つめ「これはでも本当に、企画とか関係なく言おうと思ってたんだけど。最近一人でいろんな現場行ってて、いろんなこと吸収して一番思うのが、やまのお芝居がすっごい洗練されてるな…って思った」と語ります。

そんな齋藤さんを、じっと見つめ返す山下さん。結果はセーフでした。

設楽さんに「耐えた、耐えた!嬉しいね」と言われた山下さんは「嬉しいです」と満面の笑みを浮かべます。また、日村勇紀さんに「泣きそうになってたもんね」と気付かれ「感動しちゃいました」と照れた様子も。

続いては山下さんの攻撃。「飛鳥さんは本当に、後輩のことも細やかに見てくださって、私にも落ち込んだ時に連絡をくださったりとか…本当になんか、優しさの塊というか、みんな後輩は飛鳥さんのことをすごく慕っていて。私も、心からいつも感謝してます」と、感謝の気持ちを伝えます。

今回も、結果はセーフ。

続いて2回戦。「やまは努力ができるから…すっごい可愛くなったと思う」と齋藤さんに褒められ、危うく笑いそうになりつつも、唇を尖らせてなんとか耐える山下さん。

一方の山下さんは「最近よく見る涙を流してるCM、めちゃくちゃ綺麗です」と齋藤さんを褒めます。ポーカーフェイスで山下さんを見つめ返し、セーフの判定が出た後、そっとはにかむ齋藤さんでした。

■山下美月、齋藤飛鳥に褒められ「泣きそうになっちゃう…」

そして、3回戦。齋藤さんは山下さんへ「多分、何十人もいるメンバーの中で自分の役割を一番理解しているのは、やまだと思う」と伝えました。

結果はセーフでしたが、まっすぐ齋藤さんを見ていた山下さんの瞳は、少し潤んでいるようす。

設楽さんや日村さんが「飛鳥ちゃんの(言葉)はなんか、ちゃんとこう…」「芯食ってくるというか、ね」と話す中、齋藤さんに「なんかうるうるしてない?」と気付かれてしまいます。

照れながら頷きながら「あんまり人から褒められることないから、泣きそうになっちゃう…」と話しつつ、必死に涙をこらえる山下さん。

設楽さんは「え!ちょっと待ってください」と声を上げ「泣いちゃったら負けじゃないの。だってこれ、嬉し泣きですもんね」と指摘します。それを聞いて首を振り、涙がこぼれないように上を向く山下さん。

さらに「涙が出た時点で負けですからね」と設楽さんに言われ、山下さんは「待ってください…!やだ、前向きたくない」と時間ぎりぎりまで上を向き続けます。

そんな必死の抵抗も虚しく、結局、前を向いた山下さんの瞳からは一筋の涙がこぼれてしまいました。ということで、この勝負は齋藤さんの勝ちということに。

■山下美月の涙に齋藤飛鳥が照れ隠しの「全部、嘘だけど」

「これは褒めっこの…もう、嬉しすぎて涙が出ちゃったってこと」と驚く設楽さんに、日村さんも「すごいですね!最初からちょっともう、泣きそうだったのよ」と山下さんの様子を語ります。

「あんまり先輩からこういうお言葉をいただくことがないので、しかも飛鳥さんからなんて本当にあんまりないので。嬉しくなっちゃいました」と、感動を伝えつつ悔しそうな表情を浮かべる山下さん。「結構イジる関係みたいになってるけど、こんなに思ってくれてたなんて…!」とさらに感極まった様子の彼女に、スタジオでは温かな笑いが溢れたのでした。

設楽さんは齋藤さんに「これはすごいですよ『笑わせないで泣かす』っていう。飛鳥ちゃん、山下喜んで泣いてますよ」と声をかけます。

「良かった…!」と笑顔を浮かべつつ「全部、嘘だけど」と、照れ隠しからか意地悪な言葉を発してしまう齋藤さんだったのでした。

ネット上では「飛鳥ちゃん!貴女が言った言葉は全部本音ですよね!でないと美月があんな綺麗な涙は流せませんし、心に刺さる言葉は出せませんから!」「先輩から温かい言葉を掛けてくれて涙する美月さんが流した涙とても美しかった。綺麗だった」などの声が。

さらに「いつもはふざけあっているのにちゃんとお互いの事を見ていて、其々の活動に対して尊敬し合っているように感じる。山下の涙は認められている気がして本当に嬉しかったんじゃないかな。素敵な関係性」「この大きな大きな愛を守っていきたい」など、さまざまな感動の声があがっていました。

■貰い泣きする賀喜遥香『乃木坂工事中』の対決が話題に

また、涙する山下さんを見て思わずもらい泣きしてしまったのか、ひな壇で瞳を潤ませる賀喜遥香さんの姿も映っており、それに気づいたファンからは「山褒められててかっきーがもらい泣きしてるの素敵すぎる」「かっきーもウルっと来てない?何処まで良い娘なのよこの娘は」「嬉し泣きしてる美月を見て貰い泣きしてるかっきーも可愛い」など、ネット上にはさまざまな声が並びました。

齋藤さんが山下さんのことをよく見ていることが分かり、それに気づいた山下さんが嬉し泣きするほど喜んでいたのが印象的だった今回の放送。

さらに、そんな二人の関係性を見て感動する賀喜さんも素敵でしたね。

【番組情報】
乃木坂工事中
https://www.youtube.com/watch?v=GYHSqus4nI8

(文:みなみぱん/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.