黒柳徹子、ロバート秋山の持ちネタにまさかのコメント!『徹子の部屋』がコントのようだと話題に

投稿日:2022/03/04 15:55 更新日:

3月4日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)では、お笑いトリオ・ロバートの山本博さん、秋山竜次さん、馬場裕之さんが出演。秋山さんが2019年に亡くなった梅宮辰夫さんとの思い出を明かし話題を集めました。

黒柳徹子

(画像:時事)

■黒柳徹子、ロバート秋山の持ちネタにまさかのコメント!

最新鋭のクリエイターになりきる企画「クリエイターズ・ファイル」などが人気の秋山さん。その中でトータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMI(ヨウコ フチガミ)というキャラクターも演じています。

YOKO FUCHIGAMIの扮装をしている時に黒柳徹子さんと対面した事がある秋山さんは「ファッションデザイナーとして共演した事ございませんかね。ちょっとテンション上がりすぎてもう本当にいいですかって1枚撮っていただいたんですけど」と2人で記念写真を撮影したエピソードを紹介すると、徹子さんも「いらっしゃいました。そういう方が」と返答。

続けて、秋山さんが「実は僕なんです。隣に座らせていただいて」とYOKO FUCHIGAMIの正体は自分だったと伝えると、徹子さんは「あっそうですか!」と驚きの声をあげます。

また、秋山さんが「あれ僕がちょっとファッションデザイナーに扮装して、世界的ファッションデザイナーとしてこういう風に活動していまして」と伝えると、徹子さんは「そうそうそうそう。そうとしか見えなかったです。私こういう方だとは思わなかったから全然ね」と見事にキャラクターになりきった秋山さんを絶賛しました。

■ロバート秋山、梅宮辰夫さんとの思い出を明かす

秋山さんといえば、2019年に亡くなった梅宮辰夫さんの顔写真を使った"体ものまね"でも人気を得ています。

ちなみに、東映で大部屋俳優をやっていた秋山さんの父親は映画で梅宮さんと共演した縁があったとのこと。

梅宮さんの80周年パーティーに親子で参加した秋山さんは「もう感動してました。80周年のパーティーに結局あの…息子つながってですけど、梅宮さんがテーブルに来てくれるんですよ。色んなお世話になってる人が回ってきてくる時にめっちゃ緊張してて親父が」と当時を振り返ります。

秋山さんの父親は梅宮さんに渡すためにRay-Banのサングラスを用意していたとのこと。

秋山さんは「で、渡して。ほんで親父もちょっともう…我慢できなくなってちょっとサングラス越しですけど泣いてましたね。嬉しすぎたんでしょうね。なんかいいところに交ざらせてもらったなと思います。めちゃくちゃいい思い出でした。親父にもいいプレゼントでした」と親子共々いい思い出になった事を明かしました。

■『徹子の部屋』がコントのようだと話題に

今回の放送について、ネット上では「徹子の部屋のロバート回めちゃくちゃ面白いな」「徹子の部屋にロバート!クリエイターズファイルのキャラが続々でてくる爆笑おもろい」「徹子の部屋にロバート出てるのがめっちゃコントっぽい」などのコメントが上がっています。

父親と一緒に参加した梅宮さんの80周年パーティーに参加したという秋山さん。そのエピソードがとても素敵でしたね。

【番組情報】
徹子の部屋
https://tver.jp/corner/f0098712

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.