南果歩、元夫の辻仁成と20年ぶりに再会していた!「私びっくりしまして」そこで感激したこととは…

投稿日:2022/02/21 9:25 更新日:

2月20日、タレントの上沼恵美子さん、高田純次さんが司会を務める「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ・日本テレビ系)では、ゲストに女優の南果歩さんが登場。元夫で作家の辻仁成さんと20年ぶりに再会したエピソードを語り話題を呼んでいます。

南果歩

(画像:時事通信フォト)

■南果歩、元夫の辻仁成と20年ぶりに再会していた!

今回の番組では、女優の篠原涼子さんが離婚後すぐに元夫・市村正親さんの誕生パーティーに駆け付けたという話題から、ゲストの南さんも離婚後の再会を果たしたという話に。

南さんは、息子夫婦と一緒にイタリア旅行をした際パリに寄り、元夫の辻さんの家に行ったそうで「離婚した後1回も会ってないんですよ。20年ぶりほんとに」という南さん。「だからね、これも時間必要だったなと思って」と、再会までに20年の月日がかかったことについて気持ちを明かします。

上沼さんが「20年を経てよく会いに行こうと思われましたね」と聞くと、「たまたま息子夫婦がパリ経由だったんで」と南さん。

息子から「一緒に行かない?」と誘われ「これで私行かないっていうのもちょっと大人げないし」「あちらにもお子さんがいるんで、弟君がいいんだったら行くよって話をして」と、会う決意をした経緯を語ります。

ちなみに、南さんの息子と辻さんの息子は「兄弟同士は仲良くやってるんですよ」とのこと。

■「私びっくりしまして」そこで感激したこととは…

ここで、上沼さんが夫から辻さんの料理本を勧められた話をすると「今お料理すごいやってるみたいです。私びっくりしまして」という南さん。

「結婚してた時はね、お料理一切やってなかったんです」「子育てのためにお料理一生懸命やってきたんでしょうね」と、辻さんが料理上手になったのは離婚後であると言います。

そして「私たち外で会うのも何だからって(家に)お呼ばれして、そしたらね、もう本当にコースになってるんですよ料理が」「もうね一品一品すごくきれいで、5皿ぐらい出たのかな」と、辻さんが素晴らしいコース料理を作ってくれたことも明かしました。

■辻仁成との再会は「遠い親戚の人に会ったような感覚」

20年ぶりに元夫と再会した話に出演者たちも興味津々。南さんに次々と質問が飛び交います。

上沼さんが「話は弾みました?」と聞くと「何かね、あの遠い親戚の人に会ったような感覚」と心境を告白する南さん。

ゲストのナジャ・グランディーバさんが「第一声はお互いどんな感じなんですか?」と聞くと、南さんは「顔を見た瞬間に『元気だった?』っていう」と答えます。

上沼さんが「そりゃそうですよ、割と平凡だと思いますよ」と言うと「そうなんですよ、平凡なんですよ」とうなずく南さん。

上沼さんが「立ち入ったこと聞きますけど、1泊されたんですか?」と聞くと、南さんは「とんでもない」と即答。

ゲストの月亭方正さんが「基本的には会いたいんですか、それとも会いたくないんですか」と聞くと、南さんは「どっちでもいいんですよ」と答えます。

息子が会いたいと言った流れで「そのお付きみたいな」感じで辻さんと会ったという南さん。「フラットなんです」と、辻さんとの現在の関係について答えました。

■南果歩の姿に視聴者「変わらんなー」

パリの辻さんの家では、辻さんとその息子のギター演奏で南さんがジャズを歌ったことも明かされました。

今回の放送に対し、ネット上では「南果歩さんめっちゃかわいいなぁ」「南果歩、変わらんなー」「南果歩さんとその息子さんに食事を振舞う事が出来る辻仁成はとても素晴らしいと思います」との声が上がっています。

元夫との再会エピソードを赤裸々告白してくれた南さん。いつまでも変わらないその美しさに驚いた視聴者も多かったようですね。

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.