錦鯉・長谷川、若い頃にダウンタウン浜田にボコボコにされていた!?吉本現社長にも睨まれて…

投稿日:2022/01/30 16:12 更新日:

1月29日、次長課長の河本準一さん、タカアンドトシのトシさん、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんのYouTubeチャンネル「こうもトシんご」では、漫才について語る動画を公開。河本さんが錦鯉の長谷川まさのりさんとの出会いを語り注目を集めています。

浜田雅功

(画像:時事)

■錦鯉・長谷川、若い頃にダウンタウン浜田にボコボコにされていた!?

昨年の「M-1グランプリ2021」で優勝した錦鯉の話になった3人。河本さんは24、5年前にお正月のお笑い番組で長谷川さんと一緒になったエピソードを紹介します。

ダウンタウンの番組だったそうで「まだダウンタウンさんの浜田(雅功)さんが、オープニング始まった瞬間に人を蹴るみたいな時。まだほんとに鎖繋がれてない凶暴な時」と振り返る河本さん。

司会の今田(耕司)さんが「さぁ!というわけで」と言った瞬間に、浜田さんからお腹を蹴られていたような状況で、それを河本さんら若手芸人は舞台袖で見ながら「や、やっぱりなんだ…」とおびえていたそうです。

番組では、若手芸人が次々とネタを披露。その中に、「まさまさきのり」というコンビ名で長谷川さんも出演していたと言います。

長谷川さんは当時札幌の吉本から来ていたため、河本さんは舞台袖で「札幌の支配人に『絶対爪痕残せよ』って言われてるはず」と想像しながら見ていたということです。

そして、まさきまさのりの出番に。ステージに出ていくと、急に長谷川さんが「犬!僕は犬!ワン!ワンワン!」と言い、浜田さんめがけてじゃれ合いに行ったのだとか。

そこで長谷川さんは浜田さんにボコボコにされてしまったそうで、河本さんは「今田さんも止められへんって気付いたのか」と言い、長谷川さんをボコボコにする真似をします。

河本さんは、当時、長谷川さんの様子を見て「俺もう腹抱えて笑って」と告白。「(舞台)袖は『いくらなんでもあれはやりすぎだろう』を超えてもうて、皆笑けてきて」と、長谷川さんが若手芸人たちの笑いもかっさらって行ったことを明かします。

■錦鯉・長谷川、吉本現社長にも睨まれて…

河本さん曰く、その番組は24、5年前だったため「(長谷川さんに)まだ髪があったころ」とのこと。

長谷川さんとは札幌吉本で同期だったというトシさんは「所長にね、『爪痕残してこいって言われたはずや』って言ったじゃないっすか。その所長に『何してくれてんねん、ホンマに。何てことしてくれてんねん』」と、長谷川さんが後で所長に怒られてしまったと言います。

「いやいや、爪痕残したでしょ」とフォローする藤森さん。しかし、トシさんによると、長谷川さんは番組の帰り、吉本興業の現社長で当時はダウンタウンのマネージャーをしていた岡本昭彦さんからずっと睨まれていたそうです。

トシさんは、岡本さんの睨み顔を真似しながら「別になんか言われたわけじゃないけど、ずーっと、ずっと睨まれてた」と言い、笑いを誘いました。

■「漫才とは?」の議論でも盛り上がり

動画では他にも、「漫才とは?」の議論やツッコミが痛い芸人についてなどのトークで盛り上がりました。

今回の動画に対し、ネット上では「プロの3人のコメントに同感です。でも、面白かったなぁ」「笑いをかっさらった人が優勝だよ」「今度巨人師匠も呼んで議論して欲しい」との声が上がっています。

最年長の錦鯉が優勝したことで大きな話題となった「M-1グランプリ2021」。長谷川さんが若かりし頃から爪痕を残していたことが伝わる動画でしたね。

【番組情報】
こうもトシんご
https://www.youtube.com/watch?v=XmT6v-gB8Hc
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.