馬場園梓、嵐・松本潤のプロ根性に感動!「雨とか風とか寒さとか全く動じない」

投稿日:2022/01/28 13:57 更新日:

1月27日放送の「アカデミーナイトG」(TBS系)では、馬場園梓さんがゲストとして登場。映画化もされた「99.9-刑事専門弁護士-」シリーズで主演を務める嵐・松本潤さんについて、馬場園さんが印象を語りました。

馬場園梓

(画像:時事)

■馬場園梓、松本潤を絶賛「本当に全てにおいて素晴らしい」

今回の番組で、馬場園梓さんは、松本潤さんの印象について「自分の台詞だけじゃなくて全員の台詞一字一句把握してるんです。すごいんです。自分が出るシーンは絶対VTRチェックするんですけど、自分が出てないシーンでもみんなのVTRモニターで見て『今のすごい良かったね』とか…。自分が映ってようが映ってまいが一緒にずっと楽しんで見てくださったり」とコメント。

NON STYLE(ノンスタイル )井上裕介さんは「コメディーやる時のさんまさんじゃないですか…。さんまさんも全員の台詞覚えてますからね、コメディーやる時」と指摘すると、馬場園さんは「すごいよね…そうそう!」と相槌を打ちます。

続けて、馬場園さんは「休みの日もね、差し入れ持って来てくれたりとか。座長が関係ないシーンでも来てくださったりとか、本当に全てにおいて素晴らしいんですけど」と松本さんの気遣いを絶賛しました。

■馬場園梓、松本潤のプロ根性に感動!「雨とか風とか寒さとか全く動じない」

ここで、馬場園さんは「私が感慨深いというかすごいなと思ったのが外のシーンで結構まだ寒かったんですよ。撮影してる時、ベンチコートがないと無理なぐらい山の上で田舎の方で寒かったんですけど…。撮影してたら雨が降ってきたんですよ」と振り返ります。

続けて、馬場園さんは「カメラ回ってる時はもちろんお芝居やりますけど、『ハイカット!』ってなったら、やっぱり私なんかもうおばはんやから濡れたくないし屋根の下行ったりとか…。ベンチコート探してちょっとでも温もりたいと思うねんけど」と心情を吐露。

一方で、馬場園さんは「むっちゃ雨降ってるのに、むっちゃ濡れてるのに『もうちょっといまのこうしたら良かったな』とか…。雨とか風とか寒さとか全く動じない」と松本さんのプロ根性に感銘を受けた事を明かします。

宮下草薙の宮下兼史鷹さんが「深山(=松本さんの役柄のこと)になってるんですね、あの状態がもう」と伝えると、馬場園さんも「もうそう!」と相槌を打ちます。

一方で、草薙航基さんが「メイクさん困りますよね?」と指摘すると、馬場園さんは「メイクさんはだからわぁ〜ってなって、ちょっとでも濡れないようになるんだけれども…。でも本人が動じないというか」と明かしました。

■松本潤のエピソードに視聴者も感動「秘話を教えてくれてありがとう」

今回の放送について、ネット上では「馬場園さんはいつも松本潤くんのすごさを熱を持ってたくさん語ってくださるから嬉しいありがとうございます」「馬場園さん、潤くん(松本潤くん)の撮影時の秘話を教えてくれてありがとう」「全員の台詞覚えたり、雨の中でも集中したりしてる松本座長の話も素敵だけど、1番キュンとしたのは『自分が出てないシーンもモニターで見て、良かったよって言ったり、撮影のない日にも差入れに来てくれる座長』の話だった…優しい松潤ちゃんエピほわほわする…」などのコメントが上がっています。

雨の日の過酷な撮影でも全く動じないという松本さん。馬場園さんが明かしたエピソードに感動した人も多かったようです。

【番組情報】
アカデミーナイトG
https://tver.jp/corner/f0096342

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.