「超ショック」日向坂46丹生明里、紅白舞台裏でまさかの…

投稿日:2022/01/17 10:54 更新日:

日向坂46のメンバーが週替わりでパーソナリティを務める冠ラジオ番組「日向坂46の『ひ』」(文化放送ほか)。1月16日放送回には高瀬愛奈さん、丹生明里さんが出演。丹生さんが紅白出場時の後悔を明かし、話題になりました。

丹生明里

(画像:時事)

■「失敗したら一生後悔する」高瀬&丹生、話題となった紅白のパフォーマンスについて振り返る!

昨年末、東京国際フォーラムで開催された「第72回NHK紅白歌合戦」(NHK)に3年連続となる出場を果たした日向坂46。「君しか勝たん」の披露中、今年の紅白のテーマである「Colorful~カラフル~」にちなんで、メンバー全員が衣装の早着替えを行い、話題となりました。

そんなパフォーマンスについて「めちゃくちゃ緊張しました」と振り返る丹生さん。

高瀬さんも「緊張した」と共感しつつ「これ絶対失敗できひんやん、と思って」と、大きなプレッシャーを感じていた事を明かします。

「失敗したら一生後悔すると思いながらやってました」と当時の心境を明かし、「本当に一杯練習しましたよね。あのターン」と振り返った丹生さん。

「でもあれで、お母さんとかおばあちゃんとか友達に『あれ、どうやってやったの?』って訊かれて。それを自慢気にこうやったんだよ~って答えるのが好きでした」と嬉しそうに語っていました。

■「超ショック」丹生明里、紅白舞台裏でまさかの…

続いて「紅白と言えば、私たちの出番が終わって。楽屋で、みんなでお寿司とか食べるじゃないですか」と話を切り出した丹生さん。「私ちょっと…1個後悔というか、悔やんでる事がある」と打ち明けます。

高瀬さんが「何、何?」と訊き返す中「お寿司以外に叙々苑弁当があったじゃないですか。あれ、私、取り忘れましたぁ」と告白する丹生さん。

「えっ、何で?嘘?」と高瀬さんも驚く中「超悔しくて。お弁当は持って帰ろうと思ってたんですよ。夜ご飯はお寿司とかピザがあるから。でも、家族で分け合いっこしたいなと思って、持って帰ろう、持って帰ろうって思っていたのに忘れて。帰りに『はっ、弁当ない!?』みたいな」と説明し、「超ショック」だったと悔しがります。

「今年こそは叙々苑弁当を1回でも食べられるように頑張りたい」と今年の目標に据えた事を明かしつつも、悔しさを拭いきれない様子の丹生さんに対し「忘れたらあかんで」とアドバイスを送る高瀬さん。

この言葉に丹生さんは「一番忘れちゃいけないものを去年、2021年に置き去りにしました。これも思い出です」と噛み締めるように語っていました。

■エピソードに共感しつつも「ひなあいでイジられそう」と予想する声が続出!?

今回の放送に対し、ネット上には「にぶちゃん、叙々苑弁当忘れたのかぁ。それは確かに後悔する奴!」「家族で分けっこする為に叙々苑弁当持って帰ろうとした丹生ちゃん可愛い」「『一番忘れちゃいけないもの』とかひなあいのテロップで使われそうw」「叙々苑弁当持ち帰り忘れ事件として、ひなあいで若林にイジられそう」など多くのコメントが投稿されていました。

家族と分け合うために叙々苑弁当を持ち帰ろうとしていた丹生さんの優しさや置き忘れた事を本気で悔しがる様子が印象的でしたね。

リスナーの中には早速、日向坂46の冠番組「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)で、MCを務めるオードリーの若林正恭さんにイジられたり、テロップに使用される未来図を思い描いたりする方も多かったようです。

微笑ましいエピソードにほっこりするとともに、叙々苑弁当を食べられるぐらいに丹生さんが今年もさらなる活躍を見せてくれることに期待を膨らませたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
日向坂46の「ひ」
https://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20220116183000

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.