博多大吉とTOKIO・松岡昌宏の人間性の表れ!?金メダルの取り扱いに称賛の声!水谷隼を前に「泣きそうになりますよね」

投稿日:2021/12/19 15:25 更新日:

12月18日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)では、東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼さんがゲストとして登場。水谷さんの金メダルに興奮する博多華丸・大吉の博多大吉さんとTOKIO・松岡昌宏さんの姿が話題になりました。

大吉

(画像:時事)

■金メダル・水谷隼が登場

今回の番組で、水谷隼さんは「俺は絶対に会社に入らないでプロやっていきたいみたいなすごい気持ちがあって」と、卓球でお金を稼いで成功したいという気持ちが人一倍強かった事を明かしました。

この話を聞いた松岡昌宏さんは「ってなるといよいよ今回の金ってのはハンパない特別な思いなわけじゃないですか」と水谷さんが伊藤美誠さんとペアを組み、金メダルを獲得した東京五輪の話題を出します。

すると、水谷さんは「(混合ダブルスは)今回、初めての新種目だったんですよね。初代チャンピオンという事で歴史に名を刻む事ができた」とコメント。

博多大吉さんが「そりゃ中国もあんだけ悔しがるよね」と伝えると、水谷さんは「そうなんです。中国も本気で優勝しにきた」と意義のある金メダルだったと力説しました。

話が盛り上がったタイミングで「ちょっとごめんなさいね。別にこれは特番でもなんでもないんですよ。いつもの『二軒目どうする?』なんですけど…。今日はゴールドメダルを…」という松岡さん。どうやら水谷さんは金メダルを持ってきてくれたそうです。

また、松岡さんが「お酒飲んで金メダル見るの初めてなんで、番組では見させてもらった事あるんですよ」と話すと、大吉さんは「触らない!触らない!」と酔っ払った状態で金メダルに触らないよう言います。

それでも、関係者が金メダルを水谷さんに手渡すと、大吉さんは「お店に金メダルが来ましたよ!」と絶叫しました。

■博多大吉と松岡昌宏の人間性の表れ!?金メダルの取り扱いに称賛の声!水谷隼を前に「泣きそうになりますよね」

一方、松岡さんは素手で金メダルに触れる事を断ろうとします。しかし、水谷さんが「せっかくなんで」と伝えると、松岡さんは「いいんですか」と慎重に金メダルを受け取りました。

さらに、松岡さんは「先生もじゃあ」と伝えると、大吉さんは「ここだよ。アルコール消毒持って来るの!」と話し、入念に手の消毒を行ってから受け取ると、金メダルに一礼。

金メダルを手に持った大吉さんは「日本酒のせいかな?泣きそうになりますよね!」と感動したようでした。

続けて、大吉さんが「よくあの後(水谷さんのモノマネをする)波田陽区の相手したね」と伝えると、水谷さんは苦笑いを浮かべながら「確かに…よくご存知ですね。でも、東京五輪終わってから一度も共演してないです」と語りました。

■金メダルに興奮する松岡昌宏・博多大吉に「神仏に触るような…」の声

今回の放送について、ネット上では「金メダルのくだり面白かったw普通はああいう反応だよね、神仏に触るような…」「ええええモノホン金メダル持ってきて良い番組じゃないぞここはw」「水谷隼くんいい人が全身から溢れてるよね。お酒好きとは知らなかった」などのコメントが上がっています。

大吉さんも松岡さんも大事そうに恐縮しながら金メダルに触るのが印象的で、選手の事を尊敬しているのが視聴者にも伝わったのではないでしょうか。

【番組情報】
二軒目どうする?~ツマミのハナシ~
https://tver.jp/corner/f0092756
(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.