上白石萌音『紅白』での安子と稔の奇跡の再会に含み?「せっかくだからお会いしたい」

投稿日:2021/12/17 14:53 更新日:

12月17日放送の「あさイチ」(NHK総合)の「プレミアムトーク」に登場した女優の上白石萌音さん。初出場する「NHK紅白歌合戦」について語り話題を集めました。

上白石萌音

(画像:時事通信フォト)

■上白石萌音&松村北斗がお互いの印象を明かす

今回のゲストはNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で主人公・安子を演じる上白石萌音さん。そこで、ドラマの中で安子の夫・ 稔を演じたSixTONES・松村北斗さんもVTRで登場。劇中の松村さんは学生服姿が印象的だった事もあり、上白石さんは思わず「令和の人になってる」と吐露します。

松村さんは「絶対的な信頼感とか安心感というのもやっぱりあったなって思いますし、すごく緊張したりとか、何か悩んでしまう瞬間も別に話すわけではないですけど…。現場に上白石さんがいるとちょっと前向きな気持ちに僕自身も変わりましたし」と上白石さんの印象を明かしました。

続けて、松村さんは「あの不思議な力は何だったんだろうなって。そういう不思議な力を持っている方だなっていう印象ですね」とコメント。

一方、上白石さんは「素敵でしたね、稔さん本当に…。何か私も同じ信頼感を感じていました。すごく不思議な引力をお持ちの方で、あんまり自分からがつがつというタイプじゃないんですけど、自然と人が集まっていってしまう魅力をお持ちの方でしたね。また、昭和も似合うし」と劇中で夫婦を演じた松村さんをとても信頼しているようでした。

また、博多華丸・大吉の博多大吉さんが「今インタビューを答えているのはね、令和のアイドルといった…。学生服を着るとね」と話を振ると、上白石さんは「もう松村さんを一目見るだけで、昭和にタイムスリップするような事ができる感覚があって。色んなシーンをたくさん引っ張ってくださって、めちゃくちゃ感謝してます」と松村さんとの撮影の思い出を振り返ります。

■上白石萌音、初出場の「紅白」に本音

松村さんがSixTONESのメンバーとして出場する「NHK紅白歌合戦」に今年は上白石さんも出場。

その事について、鈴木奈穂子アナウンサーが「萌音さんですが俳優としてだけではなく、今年の『紅白歌合戦』に歌手として出場されることになったという事で…。その連絡を受けた時はどんな気持ちでしたか?」と話を振ります。

すると、上白石さんは「いやもう…うわっどうしようって思いました。想像だとよっしゃー!みたいな感じになるのかなと思ったんですけど、すっごく冷静な自分がいて…。おこがましすぎるし、言っちゃいました『まだ早いと思います』って、それくらい想像もつかなかったですし、なんなら鹿児島に帰ろうと思ってたので、お正月は」と心境を明かしました。

■上白石萌音、『紅白』での安子と稔の奇跡の再会に期待「せっかくだからお会いしたい」

番組のエンディング、視聴者から「『紅白』出場、おめでとうございます。松村さんも出場されますが『紅白』で安子と稔の奇跡の再会に期待してもいいですか?」とメッセージが寄せられます。

すると、上白石さんは「どうですかね?お会いできるんですかね?せっかくだからお会いしたいですけど」と語りました。

今回の放送について、ネット上では「紅白は(私には)まだ早いと思います。by萌音ちゃんほんとに自分の人気を冷静に見てる萌音ちゃんかっこいい」「紅白で安子ちゃんと稔さんの奇跡の再会本当に楽しみにしてます」「安子さんこと萌音さん素敵でした。メッセージにあった様に安子さんと稔さんの再会を紅白で願うばかりです」などのコメントが上がっています。

冷静に「紅白」初出場を受け止めていたという上白石さん。それが意外だったという人も多かったのではないでしょうか。

また、「紅白」での安子と稔の再会には期待したいですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.