濱田龍臣の裏アカ激白に「これをテレビで言うってことは…」松本人志の名推理に一斉に「たしかに!」の声

投稿日:2021/11/27 10:03 更新日:

毎週金曜日放送の、バラエティ番組「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)。11月26日の放送では、俳優の濱田龍臣さんがSNSの裏アカウントについて語るシーンがあり、ネットで話題となりました。

濱田龍臣

(画像:時事通信フォト)

■濱田、SNSでオタ活の過去暴露!?

今回、「裏アカウントみたいなのって持ってる方、いらっしゃるかって話でして」と、話を切り出した濱田さん。

芸能人が持っている公式アカウントとは別に、自身の素性を隠して作成した裏のアカウントを持っているかと、ゲスト陣に問いかけました。

というのも、小さい頃からずっとウルトラマンが好きだったという濱田さん。

2017年には、実際にウルトラマンを演じたこともある、生粋の"ウルトラマンオタク"なのだと明かします。

そんな濱田さんは、「匿名で、濱田龍臣だということを伏せて、ウルトラマンオタクであるアカウントを作って、その界隈の方達と色々絡むようになってた時期があったんですよ」と、以前裏アカウントを持っていて、オタク活動をしていたことを暴露しました。

しかし、「2つもアカウントがあったりすると、なんかまぁ、たまにこう間違って投稿して炎上、なんていうことが結構あるじゃないですか」という懸念もあったという濱田さんは、昨年の自身の二十歳の誕生日に公式Twitterを開設したことをきっかけに、裏アカウントを削除しようと決心したのだと言います。

すると、なんとSNS上では、濱田さんの公式Twitter開設と共に削除されたアカウントのことが注目され、あろうことかそれが濱田さんの裏アカウントだったのではと、ちょっとした話題になったのだそうです。

このことについて濱田さんは、「そういうのを見ると、今でもめちゃくちゃ楽しくて」と、自分しか知らない事実を楽しんでいるのだと明かし、スタジオの笑いを誘っていました。

■濱田の裏アカ激白に「これをテレビで言うってことは…」松本の名推理に一斉に「たしかに!」の声

実は、この裏アカウントの件について明かしたのは、今回が初めてなのだという濱田さん。

裏アカウントの方に、濱田さん本人ではないかと直接聞いてきた方もいたそうなのですが、「実際その(否定の)文章打ってる時は、めちゃくちゃニヤニヤして」と、楽しみながら本人ではないと否定していたことも明かしていました。

さらに、今回のカミングアウトによって「やっぱり」と思った方もいるのではないかと予想した濱田さんは、「(それを考えると)今もめちゃくちゃお酒が美味しい」と、ニヤニヤしながらお酒を飲み進めていました。

するとここで、松本さんから、「でも、これをテレビで言うってことは、たぶん3つ目(のアカウント)持っとるな!」との指摘が。

これには濱田さんも大笑いで、スタジオでは「確かに!」「なるほど!」「そうか、何個かあんねや!」との声も飛び交い、大盛り上がりでした。

■濱田の裏アカ暴露に視聴者驚愕!「やっぱりあの垢...」

ネットでは、「濱田龍臣くんの裏アカの話激アツだなぁ!!そりゃぁニヤニヤするわー」「どんな裏アカかと思ったら微笑ましいやつだった」「濵田プロがオタクかましてるwww」「龍臣プロさすがです」と、濵田さんの裏アカ話に賞賛の声が。

また、「やっぱりいいいい」「たーくん濱田龍臣だったんかい!!」「やっぱりあの垢、濱田龍臣くんだったのか!!」と、番組内に映し出された、以前濱田さんが使用していたアカウントの画像を見た視聴者からの驚きの声が上がっていました。

アカウントをもう一つ作ってしまう濱田さんの、ウルトラマンに対する大きな愛が感じられたシーンでしたね。

初めて語られた裏アカ話でしたが、リアルタイムで裏アカの濱田さんとSNS上でやりとりなどをしていた視聴者にとっては、驚愕の事実だったのではないでしょうか。

【番組情報】
人志松本の酒のツマミになる話
https://tver.jp/corner/f0089974

(文:椎七みつばち/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.