菅田将暉のハリウッド進出に必要なアイテムを小栗旬が真剣アドバイス「海外無いからさ」

投稿日:2021/11/23 15:22 更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。11月22日の放送では、ゲストで登場した俳優・小栗旬さんから、菅田さんのハリウッド進出についてアドバイスがおくられ、話題となりました。

菅田将暉

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉がハリウッドに行くなら?小栗旬「生身で行ったらいいよ」

小栗さんは、今年公開された映画「ゴジラvsコング」でハリウッドデビューを飾っているため、トークは自然とハリウッドの話題へ。

小栗さんがハリウッドで感じたこと、日本との違いなど、普段は聞けない貴重な内容となっていました。

番組が1時間を超えたあたりで「俺、行った時はどうすればいいですか?なんかアドバイスください『これは持って行った方がいい』とか」と質問する菅田さん。

すると、小栗さんは「いやぁ~…ないよもう。菅田将暉、生身で行ったらいいよ」と回答し、菅田さんは「何にもできずに終わっちゃいます」と思わず本音を漏らしてしまいます。

理由として、小栗さんは「その話を俺も聞きたいもん。俺がものすごく期待してる菅田も、行ってみたら何もできなかったって言って帰ってきて。なのに、俺の感覚でいくとね?評価とかされちゃって、違うムードになっていく菅田を俺は見たい」と自身の素直な想いを告白。

続けて「それで、また俺が『チッ…なんだアイツ』って嫉妬するっていう時間が欲しい」とコメントし、周囲を笑わせました。

■菅田将暉のハリウッド進出に必要なアイテムを小栗旬が真剣アドバイス「海外無いからさ」

「思い切って行ったら、菅田の場合はどうにかなるんだよ」という小栗さんですが、唐突に「本当に最悪必要なのはウォシュレットじゃない?海外ウォシュレット無いからさ」と現実的なアドバイスをおくり、周囲は大笑い。

これを聞いた菅田さんは「なるほど!簡易ウォシュレットを持ってね。それは良いこと聞いたな~。俺はあると助かります」と納得し、最終的にハリウッド進出には「心意気とウォシュレット」が必要という結果になりました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「菅田将暉、生身で行ったらいいよ。小栗くんの言葉ステキ」「いつまでも後輩に嫉妬できる小栗さん最高すぎる」「ハリウッドに必要なのはウォシュレット!笑」などの声が上がりました。

「生身で行ったらいいよ」という小栗さんの言葉は素敵でしたね。番組を通じて、菅田さんと小栗さんがお互いをリスペクトし合っている素敵な関係だと感じたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
菅田将暉のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20211123014629
(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.