霜降り・せいや、謎の足の痛みを訴え心配の声…過去には健診で指摘を受けたことも

投稿日:2021/11/15 11:10 更新日:

11月14日、お笑いコンビ・霜降り明星のYouTubeチャンネル「しもふりチューブ」では、せいやさんの痛風疑惑を検証する動画を公開。せいやさんの症状に心配の声が上がっています。

せいや

(画像:時事通信フォト)

■霜降り・せいや、謎の足の痛みを訴え心配の声…

冒頭で「痛風かもしんない」と言うせいやさん。今回の動画は番組収録終わりの楽屋で撮影とのことですが「足痛い、収録中も」「いたたたた」と痛がります。

特に「右のふくらはぎとか急にジンジン痛なんねん」とのこと。そこで、粗品さんがネットで調べた「痛風セルフチェック」をしてみることに。

まずは「大食いで肥満である」との質問に「NO」と答えるせいやさん。しかし、粗品さんから「ええ?いやYESやろ」とのツッコミを受け、BMI(肥満度を示す指数)から調べることに。

身長を聞かれ、最初は「168cm」とごまかすせいやさん。しかし、粗品さんに「ホンマは?」と追及され、最終的には「162cm」と正直に申告します。

体重は67kgということでBMIを計算したところ「肥満です」と粗品さん。したがって、「大食いで肥満である」との項目はYESに。

また「アルコールを大量に飲む」「肉類を食べることが多い」「ストレスが多い」などの項目に、せいやさんは次々「YES」と答えていきます。

■過去には健診で指摘を受けたことも

「腎臓に障害がある」の項目もYESだというせいやさん。「一回検診行って、腎臓がちょっと悪いみたいな」と、検診で指摘を受けたことを告白。粗品さんも「お前それやんけ!病院行けみたいな」と心配します。

結果、8つの項目全てでYESとなったせいやさん。診断結果は「痛風」で、まだ痛風の発作を起こしたことがなくても「痛風予備軍」の可能性があるそう。

しかし、せいやさんが「全知全能」と信頼を置くマネージャーの高森さんに聞いてみたところ「痛風じゃないです」との答えが。

高森さんいわく「(痛風は)もっと痛いです」「歩けない」とのこと。粗品さんが「なりかけてるんじゃない?」と聞くと、高森さんは「いや、でももうバコーンと痛くなるんで」と痛風の痛みの激しさを強調し、せいやさんはまだ痛風ではないと言います。

■せいやの痛風疑惑に視聴者「注意したほうがいい」

痛風はプリン体の多い食事をしているとなりやすいとされています。自身も痛風になりかけているという高森さんは「僕も一時期ビール党だったんで。毎晩ガバガバビール飲んでた時が」とのこと。

すると、せいやさんも「いや、俺も今結構ビールハマってんのよまた」と、プリン体の多いビールにハマっていると告白しました。

今回のせいやさんの痛風疑惑に対し、ネット上では「真面目な話おふたりには長く健康で活躍してほしいのです」「たぶん痛風じゃないです!ただ予備軍なのは間違い無いと思います」「現在の食生活を続けると今後痛風になる危険性はあると思うので、そちらは注意したほうがいいと思います」との声が上がっています。

マネージャーからは痛風ではないと言われたものの、ネット診断では痛風予備軍の診断が出てしまったせいやさん。

なんとか健康に気を付けてほしいと心配する視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
しもふりチューブ
https://www.youtube.com/watch?v=e6LRyprhl_I
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.