「高橋英樹の娘で、でもすごいブサイクで…」高橋真麻、石橋貴明に明かした想いとは!?

投稿日:2021/10/23 9:43 更新日:

10月22日、お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明さんのYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」では、石橋さんが60歳の還暦を迎えたということで、その誕生会の様子を公開。その場に駆け付けたフリーアナウンサーの高橋真麻さんが感謝を伝える場面があり話題になりました。

高橋真麻

(画像:時事通信フォト)

■石橋貴明、還暦祝いに「誰もいないじゃん」

今回、生配信の司会を務めたのは、お笑いコンビTIMのレッド吉田さんとゴルゴ松本さんです。「60回目(の誕生日)でしょ?」「小さい時から見てますからね」と、学生時代から石橋さんにお世話になってきたという二人は、感慨深い様子で語っていました。

そして、いざ主役の石橋さんが登場しますが、なんと会場にはTIM以外の芸人は誰もおらず、石橋さんも「誰もいないじゃん」「オープニング3分、TIM二人だけの画って...」と吐露。TIMを目の前に毒舌スタートをします。

そんなローテンションの石橋さんを気遣い、生配信中に視聴者から寄せられたコメントに目を通していくTIM。

ゴルゴ松本さんは、視聴者からのコメントを読み上げながら「今生配信やってるから、これ見てる人もう来て!貴さんのお祝いに来てよ還暦祝い!一般の人はダメ!一応芸能界の事務所入ってる人!」と呼びかけます。

その時すでに駆け付けていたカンニング竹山さんと、その場を盛り上げようと必死でした。

■「高橋英樹の娘で、でもすごいブサイクで…」高橋真麻、石橋貴明に明かした想いとは!?

その後、長州小力さんや原口あきまささんなど豪華な面々が登場する中、フリーアナウンサーの高橋真麻さんも登場しました。

なんと高橋さんは、実際に生配信を視聴し、ゴルゴ松本さんの呼びかけを聞いて駆け付けてくれたらしく「夫に送ってもらいました」と、リアルタイムで状況を説明していました。

駆け付けるなり、多くのプレゼントを渡した高橋さんは「貴明さんにお世話になって今の私がありますから!」と、石橋さんに深々と頭を下げました。

高橋さんは「フジテレビのアナウンサーになって、高橋英樹の娘で、でもすごいブサイクでみんなが『どうしよう』ってなった時に、お姉さんにしてくださって。そこで『真麻をいじっていいんだ』っていう流れを作ってくださった」と、感謝の言葉を述べます。

すると「魚でいうとこの荒料理が得意なんだよね」とわざと雑な扱いをしていたと明かし、笑いを誘う石橋さん。

そんな中、竹山さんは「でもその荒料理をしたおかげで結局ね、独立して今ね、タレントさんとして売れっ子なんですから」と、高橋さんの気持ちを代弁していました。

■高橋真麻、十八番熱唱!

そんな高橋さんは、自身の十八番である渡辺真知子さんの楽曲『かもめが翔んだ日』を石橋さんのために熱唱するシーンもありました。

石橋さんは感激の拍手を送りながら「いきなりあれだけの声が出るなんて」と、高橋さんの歌声に驚愕。高橋さんも「貴明さん還暦おめでとうございまーす!」と、石橋さんに心からのお祝いを送っていました。

この他にも、高橋さんが29歳の時に初めて彼氏ができた時の話などを語るシーンもありました。

ネットでは「貴さんお誕生日おめでとうございます!それにしてもお若いなぁ!」「貴さん!改めてお誕生日おめでとうございます!これからもずっと応援しています。生配信ありがとうございました」「かもめが翔んだ日を熱唱、高橋真麻さん最高〜」と、視聴者から石橋さんへのお祝いメッセージが並んでいました。

還暦という記念すべき誕生日に、高橋さんから素敵なサプライズでしたね。多くの芸人も集まり、石橋さんにとって記念の日になったのではないでしょうか。

【番組情報】
貴ちゃんねるず
https://www.youtube.com/watch?v=U3jA3Q5lddE

(文:椎七みつばち/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.