伊藤淳史、西島秀俊を「ヒデ坊」と呼んでいた!?芳根京子も呼んでみると…

投稿日:2021/10/10 15:31 更新日:

10月10日放送の「シューイチ」(日本テレビ系)では、ドラマ「真犯人フラグ」に出演する西島秀俊さんと芳根京子さんが出演。西島さんが友人の伊藤淳史さんとの関係を語り話題を集めました。

西島秀俊

(画像:時事)

■伊藤淳史、西島秀俊を「ヒデ坊」と呼んでいた!?

今回の番組では、西島秀俊さんが友人の伊藤淳史さんとの関係について語る場面が。

西島さんは「伊藤君はもう10代の頃からずっと仕事も一緒ですし、もう家族ぐるみで仲いいので…。なんかもううちの義理の両親と、あと向こうの両親と子ども、だから親子3代で旅行に行こうっていって。で、僕、仕事で行けなくて、僕抜きで行ってるんです」とコメント。

続けて、西島さんは「僕の義理のお父さんと伊藤君が、なんか一緒にゴルフの写真撮って送ってきて、なんかおかしくない?っていう…。僕は仕事してるんです。もう僕がいなくてもいいシステムが出来上がってるんですよ」と家族ぐるみで仲が良いと言います。

そして、今回は伊藤さんから西島さんにビデオメッセージが。その中で「もう本当にもう"ヒデ坊"って呼ばせてもらってるんですけど…。大先輩の役者さん的な雰囲気が1割、あとの9割は友達です」と西島さんを"ヒデ坊"と呼んでいると明かした伊藤さん。

また、西島さんは以前出演したドラマで伊藤さんと共演し、その時に共演者同士であだ名をつける事になり、西島さんは"ヒデ坊"、伊藤さんは"あっくん"と呼ぶ事になったそうです。

■「ヒデ坊」芳根京子も呼んでみると…

ここで、中山秀征さんが「ちなみに今はあだ名があるんですか?」と尋ねると、芳根さんは「"よしこ"っていうあだ名で…。"よしこ"って言われてるんですけど、西島さんは一向に決まりません」とコメント。

続けて、芳根さんは「"ヒデ坊"って呼んでいいよって言われるんですけど、呼べないじゃないですか」と大先輩の西島さんを"ヒデ坊"とは呼べないと主張しました。

そこで、中山さんが「"ヒデ坊"で今日ね、いいですか?ちょっと練習で」と伝えると、芳根さんは恐る恐る西島さんを「ヒデ坊」と呼びます。

しかし、芳根さんの強張った顔を見た西島さんは思わず「気持ち悪い!」と大笑い。それでも西島さんは「慣れるから」と芳根さんに優しい言葉をかけます。

■西島秀俊はポンコツだった?

そして、芳根さんは忘れ物が多い事から西島さんにポンコツと呼ばれるとのこと。しかし、芳根さんは「西島さんもポンコツなんですよ!」と西島さんに反論します。

「ついこの前、現場で、コーヒーのポットを西島さんがちょっと出ないんだよ、これ出ないんだよこれ。解除になってるよね、出ないんだよ、もうこれおかしいよ!って怒ってらっしゃったんですけど」と暴露する芳根さん。西島さんは「そんな怒ってないし、見てたの?マジで」とつぶやき恥ずかしそうな表情を浮かべます。

西島さんは「なんか分かんないけど、この前のほうにちっちゃいボタンあるじゃないですか、なんかパカって開くとこかな、分かんないんですけど…。そこを押してて、それで制作のね、コーヒーとか準備してくれてる子にちょっとこれ出ないんだけど、これどうなってんだろ?って言って。なんか、制作の子もすごい困った顔してて」とコーヒーが出ずに苦戦したようです。

実は、ボタンを押す場所を間違えていた西島さん。その時はスタッフからそれを指摘され、無事にコーヒーは出るようになったそうです。

今回の放送に対して、ネット上で「ヒデ坊とあっくん、おもろすぎw」「ヒデ坊って、伊藤淳史さんも呼んでるのね。皆で呼んでるんだ」「ヒデ坊とあっくん、おもろすぎw」などのコメントが上がっています。

西島さんと伊藤さんが家族ぐるみで仲が良いことが伝わってくるエピソードでしたね。

西島さんのあだ名が"ヒデ坊"だったことや、芳根さんがその呼び方を試してみたこと、どちらもインパクトがあったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.