菅田将暉、長年の夢を叶えようとしたら200万円の請求が…「車やん!」

投稿日:2021/10/05 15:34 更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。10月4日の放送では、菅田さんがオーダーメイドで依頼した洋服ラックが、まさかの見積額になってしまったと明かし話題となりました。

菅田将暉

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉「壁一面が洋服で埋まってる…」長年の夢を叶えるために動き出す

番組冒頭で「今1個ラックを作ってて。服とか掛けるラック」と切り出した菅田さん。

「洋服屋のお店とか入った時に2段になってるラックあるじゃないですか?壁一面が洋服で埋まってるっていう、あの景色がずーっと夢で」とのことで、自宅に合うようにオーダーメイドでラックを作っているのだそうです。

古着屋の洋服棚などを作っているという友人がいたため、菅田さんは素材から加工方法まで打合せを重ねて完成を目指したとのこと。

プロの仕事について「すごいよ。手で書いた図面とかじゃなくて、1回アニメーションみたいなのに起こしてくれて。3Dで見れるように」と感動しながら「これがやっぱりオーダーでゼロから作る良さじゃないですか」と嬉しそうに語っていました。

■菅田将暉、長年の夢を叶えようとしたら200万円の請求が…

ここで、菅田さんは「で。コレ200万か~と思って」とまさかの見積金額を明かし、スタッフは思わず「え!?」と驚きの声を上げてしまいました。

菅田さんも「俺その時に気付いて。そういえば、そういう話あんまりしてなかったなと思って」と大笑いしながら「素材替えれませんかね!?って言って突っぱねましたけど。さすがにそれは!」とコメントし、周囲を笑わせます。

続けて「結果どんな値段になったとかは言わんけど。だいぶガーって下げてもらって」と説明し「気を付けなアカンよね?いつの間にかさ、周りにいる技術者がトッププロやから。友達感覚で『こういういの出来へんかな~』って。そんだけ払わな」としみじみ語りました。

■菅田将暉、200万にツッコミ「車やん!」

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「洋服ラック200万wwwたっかwww」「すだくんでも200万のラックは流石に購入ならずか...!」「ほんと、友達の幅広いな~」などの声が上がりました。

もちろんプロにしか出来ない仕事があると理解した上で、200万円の見積もりに「すごくない?車やん!」と驚いて周囲を笑わせた菅田さん。

壁一面が洋服で埋まっている夢の部屋が完成した際には、またこの番組で報告して欲しいと思ったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
菅田将暉のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20211005010000

(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.