水卜麻美アナに珍事件勃発!?キッチンで起こった『悲しすぎる出来事』明かす

投稿日:2021/10/05 9:57 更新日:

10月4日、日本テレビ『ZIP!』の公式YouTubeチャンネルでは「水卜麻美の#つぶやきZIP!に答えたい!今回は趣向を変えて…!?」という動画が公開されました。その中で水卜麻美さんが最近あった悲しい出来事を次々と明かし、ポジティブに笑い飛ばしました。

水卜麻美

(画像:時事)

■水卜麻美アナに珍事件勃発!?キッチンで起こった『悲しすぎる出来事』明かす

水卜さんが担当する『水卜麻美の#つぶやきZIP!に答えたい!』は、視聴者から寄せられたつぶやきに、番組外で水卜さんがコメントしていく人気コーナーです。

今回も、さまざまな内容のつぶやきに対して丁寧にコメントしていた水卜さんですが、中盤から「今日はちょっと趣向を変えて、最近あった悲しい話を…いくつか明るく、ここで振り返っていきたいと思います」と語り出します。

水卜さんは、自分の手に巻かれた大きめの絆創膏を見て、急に思い出したのだとか。

「あ、全然大したことはないんですよ。全然凹んでないので、ここでポップに話すことで成仏させてみようかなと思って」と話す水卜さんは、ある日、にんじんの皮を剥こうとしたときに、洗い物を増やさないために、ピーラーを使わずに包丁で剥き始めたのだそうです。

「にんじんの最後のほっそいとこだったんですよ。そこを剥くのに、面倒くさいから包丁でサッとやっちゃおうかなと思ってやったら、ザクゥゥー!って私の皮がえぐれるっていう…」と語ります。

さらに「しかもね、この大袈裟な絆創膏!正直に申しますと、ケガの面積は数ミリ程度です(笑)盛ってるじゃんって話なんですけど、本当に残念な話で、家にこの(大きな)絆創膏しかなかった。逆に、私はこの絆創膏を買って、いったい何に貼ろうとしてたんだろう」と、笑いながら話す水卜さんでした。

■「こんなことあるんですね…」次々と明かされる"不憫面白い"エピソード

ケガの面積に対して大きすぎる絆創膏を貼っていることに対し「本当に大袈裟で申し訳ないな〜と思いながら、今日は手を隠し気味に『ZIP!』のポーズをやってましたね」と、どこまでも謙虚な水卜さんでした。

また「あと、映像では分からないんですけど、ここ(右手の中指)に水ぶくれがありましてね。これは昨日、たぶん目玉焼きを作ろうとしてフライパンを温めていたんですね。でも何でしょうね…温めていたことを忘れてて、そのフライパンを移動させようと思って、素手で掴んだんですよね」と、別の悲しいエピソードも披露。

「ジュ~〜!ってなって。しかも人間って不思議なんですけど『えっ?』ってなったときに、しばらくそのまま動けないんですよね。『わー!』ってなって見事に焼けましたね。痛かった〜…こんなことってあるんですね」としみじみ語ります。

さらには「その目玉焼きを作る過程で、卵を床に落としましたね…急いでて、冷蔵庫から卵を取って、そのままの流れで割ろうとしたんですよね。勢いよく取ったせいか、(作業台に)たどり着く前に、床にパーン!って投げちゃった(笑)」と、あまりのドジさ加減に大笑いしながら打ち明けました。

■まだまだ止まらない珍事件!?ご飯のお供が食べたくて…

水卜さん的『最近あった悲しい出来事』の締めくくりとして語ったのは、瓶に入ったご飯のお供を食べようとした時のこと。

ある時、どうしてもそのご飯のお供が食べたくて、そのためにご飯を炊いたものの、瓶のふたがどうしても開かなかったそうです。

しかし、諦めきれなかった水卜さんは「もう必死。ご飯が冷めるまで開けましたよ。結果、手首を痛めましたね」と話し、またも大笑いしていました。

ネット上では「みとちゃんの珍行動が可愛くて、ギャップがあって大好きです!」「みとちゃんの話し方、笑い方に癒やされます」「一人喋りが本当に上手!そして大変なことを全て笑いにしてくれる、天使ですね」などの声が上がっていました。

水卜さんの明るいキャラクターもさることながら、話のうまさと、視聴者への気遣いが伝わってくる内容に、癒やされた人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
日テレ「ZIP!」公式チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=N7x6FGzvF_M

(文:くる美/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.