GLAY・HISASHI、吉田類とコロナ禍での展望語る「音楽自体は非常に健全にやっている」

投稿日:2021/10/03 14:13 更新日:

10月2日、ライターの吉田類さんのYouTubeチャンネル「吉田類チャンネル」では、ゲストにロックバンド・GLAYのHISASHIさんを迎え、トークする動画を公開。大物2人のトークに注目が集まっています。

HISASHI

(画像:時事通信フォト)

■HISASHI、吉田類とコロナ禍での展望語る「音楽自体は非常に健全にやっている」

今回は、「吉田類チャンネル」初のコラボ相手として、HISASHIさんが登場。吉田さんと一緒に美味しいお酒とおつまみを楽しみながら、トークをしていきます。

GLAYの今後の活動について質問する吉田さん。すると、HISASHIさんは「『30(周)年目指すぞ!』って言った瞬間にコロナ禍になり、去年ドーム3本飛ばしたんですよ僕ら」と、コロナ禍での活動を振り返ります。

「さいたまスーパーアリーナっていう良い着地点っていうのは見つけましたけども、30年とかやっているとまぁ、こういった局面にも向き合うんだなということを知るきっかけとなったのも、やっぱりこのコロナ禍だったり」と語るHISASHIさん。

「リモートでレコーディングしたり打ち合わせしたり仕事したりすることも、今っぽいなっていう感じはすごく痛感したんですよ」と、コロナ禍だからこその気付きがあったと言います。

そして「2020年以降のライフスタイルみたいなことを模索しながら」活動すると言い、GLAYの16枚目のニューアルバム『FREEDOM ONLY』が完成したことを報告。

このアルバムはプロデューサーの亀田誠治さんと制作したそうで「非常に健全なスタジオワークで」「すごくGLAYの今の状態の良さが音に詰まってるふうに感じ取れると思うんですよ」とのこと。

そして「コロナ禍というネガティブな印象もあるかもしれないけど、音楽自体は非常に健全にやっているということがみんなに伝わるんじゃないかな」と前向きにコメントしました。

■HISASHI、吉田類のおかげで食わず嫌いを克服?「人生初ですよこれ」

また、今回HISASHIさんは事前のアンケートで食わず嫌いの食材としてホヤを挙げていました。

すると、テーブルにたくさんのホヤが運ばれてきます。それを見て「がっつりホヤですね~」と嫌そうにするHISASHIさん。

もっとも今回出てきたのは、採ってすぐに氷詰めした鮮度の良いホヤ。まずは吉田さんが醤油も何もつけずに素のまま試食します。吉田さんが「苦味があって塩気があるので」と言うと、HISASHIさんも「じゃ、いってみます」と、一口食べてみることに。

箸でホヤを取り「人生初ですよこれ」と言って口に入れたHISASHIさん。感想は「オトナHISASHI全然いける!」とのこと。これにはスタッフからも笑いが起きます。

「ああ美味しい!」「これは本当の食べず嫌いでしたわ」と、すっかりホヤを気に入り箸が進んでいました。

■吉田類とHISASHIのコラボに視聴者「こちらまで楽しくなりました」

他にも、お互いにお酒をおすすめし合ったり、北海道好きの吉田さんがジンギスカンでHISASHIさんをおもてなししたりした約30分の動画。

吉田さんとHISASHIさんのトークに対し、ネット上では「類さんの穏やか~なトークとHISASHIさんの楽しそうな雰囲気で、こちらまで楽しくなりました!」「いつか類さんがGLAYのライヴにゲスト出演したらいいなぁと思います」「大人の嗜み、ご対応、類さんHISASHIさんのおもてなし、勉強になります」との声が上がっています。

ゆったりと素敵な時間が流れた吉田さんとHISASHIさんのトーク。また2人のコラボを期待する視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
吉田類チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=Apnivd1Cvjk
(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.