「人間としかラブシーンやった事がない…」佐藤健も思わず脱帽!阿部寛のラブシーンが特殊すぎる

投稿日:2021/09/28 14:56 更新日:

9月28日の「めざましテレビ」(フジテレビ系)では、佐藤健さんと阿部寛さんがVTRで出演。佐藤さんと阿部さんが「女性にキュンとする瞬間」を明かし話題を集めました。

阿部寛

(画像:時事通信フォト)

■佐藤健&阿部寛、キュンとするのは女性の笑顔?

鈴木唯アナウンサーが取材したのは、映画「護られなかった者たちへ」に出演する佐藤健さんと阿部寛さん。

インタビューの中で、鈴木アナが「思わずキュンとするのはどちらでしょうか?Ⓐ『女性の涙』or Ⓑ『女性の笑顔』」と質問すると、佐藤さんと阿部さんは仲良くⒷ「女性の笑顔」の札を上げます。

この回答に「えっ!?嘘、本当ですか」と驚く鈴木アナ。すかさず、佐藤さんが「Ⓐ(女性の涙)だと思って生きてるの?」とツッコミを入れると、鈴木アナは「違う!」を連発してその事を全力で否定します。

そして、鈴木アナが「キュンとくるのは笑顔なんですね」とつぶやくと、阿部さんは「ちょっとしたふとした笑顔だったり、その人が何も意識してない時に出てくるってあるじゃないですか」とキュンとくる瞬間を語りました。

佐藤さんは「やっぱり楽しそうにしてる姿とか無邪気にしてる姿に男はキュンとくるんじゃないんですかね」と解説を加えます。

■「人間としかラブシーンやった事がない…」佐藤健も思わず脱帽!阿部寛のラブシーンが特殊すぎる

ここで、鈴木アナが「佐藤さんはピンク色の物が好きと」と話を振りますが、佐藤さんは「古くない?分かんないっすけど…」と情報が古いと意見します。

そのため、鈴木アナが「もう好きじゃないんですか?」と質問を重ねると、佐藤さんは「いやいや…多分ね、イチゴ味の物が好きだったという事だと思います。アイスとかはピンクのアイスを選びがち、ピンクのTシャツとかも好きですけどね、セーターとかも」と訂正を入れました。

そして、話は変わり「困ったラブシーン」の話題に。阿部さんは「俺はね、人形とのラブシーンだった。浄瑠璃人形に恋をするっていう…それは困りました」とコメント。しかし「俺自身じゃないから」と、その役を演じる時の気持ちは忘れてしまったとのこと。

佐藤さんは「俺もね、やっぱり人間としかラブシーンやった事がない…平凡だなと思います」と人形とラブシーンを演じた阿部さんに脱帽したようです。

一方で、鈴木アナが「阿部さんがちょっと特殊なだけで」と口を滑らせてしまい、阿部さんは「おい!」とツッコミを入れます。すると、鈴木アナは「阿部さんの役が(特殊)」と必死に釈明するのでした。

■阿部寛の特殊なラブシーンが話題に

今回の放送に、ネット上では「阿部さんの人形とのラブシーン しかも浄瑠璃人形で朝から笑いすぎた いいネタ持ってるなぁ笑」「浄瑠璃人形とラブシーンをした事ある阿部さんに対して『自分は平凡なんだなぁ…』と健さん。阿部さんのエピが面白すぎた」「浄瑠璃人形に恋する役を演じた阿部寛の話がおもろかったw」などのコメントが上がっています。

浄瑠璃人形に恋をするという特殊な役を演じた阿部さん。その特殊な光景を想像してしまった人は多かったのはないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.