「前半無理しないように」明石家さんま、新婚ラブラブなアキナ山名にアドバイス!?

投稿日:2021/09/28 13:32 更新日:

明石家さんまさんがMCを務める『痛快!明石家電視台』(MBS/TBS系)。9月27日の放送では、さんまさんがお笑いコンビ・アキナの山名文和さんの新婚生活に迫る場面がありました。

明石家さんま

(画像:時事)

■「前半無理しないように」明石家さんま、新婚ラブラブなアキナ山名にアドバイス!?

今回は「俺の周りにはイタい奴が集まる」と断言するさんまさんに関西の個性的で愛すべきイタい店を紹介する企画『さんまに会イタい店』が行われました。

番組冒頭、今回の番組進行役がアキナということで、さんまさんは「その前に新婚生活を根掘り葉掘り聞きたいと思います」と言って、今年の7月に宇都宮まきさんと結婚した山名文和さんに新婚生活について質問します。

これに「そんな大したことないです」と一歩引く山名さんですが、さんまさんが「長いこと独身生活を送って、家に帰ると愛する人が待ってくれるっていうのは、これちょっと雰囲気違うやろ?」と訊ねると「僕41(歳)なんですよ」「41で…毎晩女性いますやんか。もう結婚して1、2カ月…毎晩抱いてます」と告白。

あまりにも明け透けな返答に出演者からは「そんなん言わなくてええって」という声や、相方である秋山賢太さんからは「(奥さんの)顔よぎるから嫌やねん」とツッコみが入ります。

しかし、出演者の苦笑いを他所に山名さんは「愛ってすごい」「僕ビックリしてますもん」と大真面目にコメント。

すると、さんまさんんは「それは素晴らしい」としつつ「今のうちに先輩からアドバイスすると、前半無理しないようにな」と言って、この先ずっと一緒にいることを考えて行動するよう勧めます。

さらに、さんまさんに「なぁ?礼二」と話を振られた中川家の中川礼二さんも「いや、ほんまにそうです。もう本当に無理はたたりますから」と助言。夫婦歴が長いからこその重みのある一言にスタジオからは笑いが起こりました。

■明石家さんま、不気味なホラースイーツを試食して思わず笑みが零れる!?

今回登場したイタい店の店主は、怪奇な見た目のスイーツを販売しているということで、指の形をしたクッキーや充血した目玉のゼリー、脳みそ型のレアチーズケーキといった不気味なホラースイーツが次々と紹介されました。

スタジオでは、さんまさんが充血した目玉ゼリーを試食します。「リアル過ぎる…」と若干躊躇いながら口にしたさんまさんですが「カルピス!」と見た目からは想像もつかなかったカルピス味のゼリーに思わず笑みを溢し、さらに「ウッフフフ」と笑いながら、もう1つ目玉ゼリーをパクリ。

「うん、美味しい」と感想を語るさんまさんに「珍しい…こんなに食べないのに」と村上ショージさんからは驚きの声があがりました。

新婚でラブラブな生活を送る山名さんに対して本気のアドバイスを送るさんまさんと礼二さんが印象的でしたね。

さんまさんも珍しく唸っていた見た目とは裏腹な絶品スイーツに興味を持った視聴者も
多かったのではないでしょか。

【番組情報】
痛快!明石家電視台
https://tver.jp/corner/f0084719
(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.