椎名桔平「(人として)正直そうだった」サプライズ登場で第一印象を明かし視聴者から歓喜の声!

投稿日:2021/09/27 9:32 更新日:

9月26日、最終回を迎えた「おしゃれイズム」(日本テレビ系)では、番組MCの藤木直人さんへのサプライズゲストとして椎名桔平さんが登場。椎名さんと藤木さんが2001年に放送されたドラマ「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」(フジテレビ系)の思い出を語り話題を集めました。

椎名桔平

(画像:時事)

■藤木直人へのサプライズ!ゲストは椎名桔平

16年半続いた「おしゃれイズム」。惜しまれながらも今回が最終回となりました。

そこで、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也さん、藤木直人さん、森泉さんへのサプライズでゲストが登場する特別企画が行われることに。

藤木さんへのサプライズゲストとして登場したのは「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」で共演した椎名桔平さん。

藤木さんは、椎名さんについて「2001年の『アンティーク』っていうタッキー(滝沢秀明さん)の月9だったんですけれども…。それで役者とはこういうことなんだというのを見せていただいた先輩ですね」とコメント。

続けて、藤木さんは「めちゃくちゃ作品への愛情も強いし、あと現場の仲間意識っていうのも強くって、みんなに声を掛けて食事会を開いてくださったり。自分の事だけじゃなくって作品を考えて立ち振る舞わなきゃいけないんだっていうふうに思いましたね」と椎名さんの立ち振る舞いから学んだことを明かします。

一方で、椎名さんは「あの時はね、滝沢君がまだ10代だったんだよね、19とか…。座長なんだけどちょっとまだ若いから、みんな他の共演者のほうが年上だから。で、まぁ何となく自然にねそういう感じになったのかな」と当時を振り返りました。

また、椎名さんが「でもあんまり話さなかったね。藤木はね、まだデビューしてそんな経ってないのかな?あの時期ね」と伝えると、藤木さんは「まぁ経ってましたけど」とあっさりと"デビューしたばかり"というのは否定します。

■椎名桔平「(人として)正直そうだった」第一印象を明かし視聴者から歓喜の声!

ここで、有田さんは「椎名さん第一印象みたいなのって覚えていらっしゃいます?」と質問すると、椎名さんは「静かやっぱ物腰が柔らかくて静かな感じだな。でも(人として)正直そうだった」と藤木さんの第一印象を明かします。

ちなみに、藤木さんは夜に椎名さんにカラオケの出来る店に呼び出され「心の歌を歌ってくれよ」と言われ、大好きなMr.Childrenの曲を同席していたコブクロの小渕健太郎さんと一緒に熱唱したことがあったそうです。

また、上田さんが「最近 藤木君が出てるドラマご覧になったりとかございます?」と尋ねると、椎名さんは「ちょうど先週見まして、何かこうちょっと渋い感じもあって、あれ? 俺の記憶しているそのね、爽やか 一直線な感じから随分変わって来たなっていうようなね」とコメント。

続けて、椎名さんは「この番組も見てますよ。だからこうやってねよく話すようになってるし、昔の藤木からはちょっと考えられないぐらい…。バラエティーでも、こういう場の中で16年半ですか色んなものを吸収したんじゃないかなってね」と藤木さんの変化を感じていることを明かしました。

今回の放送に、ネット上では「藤木直人と椎名桔平で共演ってアンティークじゃん。懐かしい」「椎名桔平かっこいい〜!アンティークの話出てて懐かしさに変な声出ちゃった…」「アンティーク&ミスチル話…藤木くんと椎名桔平さんの組み合わせ懐かしすぎる」などのコメントが上がっています。

「アンティーク」の共演以来の仲という椎名さんと藤木さん。そのツーショットに歓喜した人は多かったようです。

【番組情報】
おしゃれイズム
https://tver.jp/corner/f0084601

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.