マヂラブが“第七世代ブーム”を終わらせた…霜降り・粗品「実力ないですから」特に「誰?」の質問に衝撃の回答!?

投稿日:2021/09/26 11:26 更新日:

9月26日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)には、マヂカルラブリーの野田クリスタルさん、ゆりやんレトリィバァさん、霜降り明星の粗品さんが出演。粗品さんが「お笑い第七世代」と言われることについて本音を明かしました。

粗品

(画像:時事通信フォト)

■粗品「お笑い第七世代」と呼ばれることに本音

今回の番組では、野田クリスタルさんが「そういえば第七世代ってどこいったの?言葉…。あんま言われなくなったよね。でもどう?言われなくなって」と話を振る場面が。

粗品さんは「気分いいですね。特にお笑い第七世代の中で勝負なんであいつら最近見いひんなみたいな気持ちいいっすね」と本音を明かします。

続けて、野田さんが「第七世代って言われてる間はさ、やっぱ軽くイラッとしてた?」と尋ねると、粗品さんは「いやしますね『いや一緒にすな』とめっちゃ思ってたんすよ第七世代のやつらと」とコメント。

また、ゆりやんレトリィバァさんが「えらい怒ってましたもんね」と伝えると、粗品さんは「俺は頑張ってんのにって…『俺は頑張ってんのに第七世代と一緒にすな』って言ってるやつ他にもおって『誰が言うてんねん』とかもありました『お前が言うな』みたいな『お前は第七世代でよかったやろ』と思う人も(いた)」と語気を強めます。

これに「闇深いな」とつぶやく野田さん。粗品さんは「やっと何か…ちゃんとお笑いできるというか」と第七世代と呼ばれなくなり逆にお笑いに集中できるようになったと主張するのでした。

■マヂラブが"第七世代ブーム"を終わらせた…霜降り・粗品「実力ないですから」特に「誰?」の質問に衝撃の回答!?

第七世代の話で盛り上がったタイミングで、ゆりやんさんが「確かに最近(第七世代って)聞かないですね」と話すと、野田さんも「いまさら言われたらちょっとまだ言ってんのって思っちゃうもんね」と返答。

すると、粗品さんは「結構マヂラブさんでかいんとちゃいます?第七終わらせたというか」と第七世代の終焉を招いたのは野田さんだったと指摘します。

一方で、野田さんは「俺らっていうか去年の『M-1』…2020のメンバーが結構今頑張ってくれてるから」と持論を展開しました。

粗品さんが「第七世代実力ないですからね。出てこないですよね『M-1』の決勝とか」と人気と実力が伴わないことを嘆いたところ、ゆりやんさんが「特に誰?」と名前を聞き出そうとします。

これに「お前や!」と指摘する粗品さん。ゆりやんさんは嬉しそうに「わしかい!」とボケて、笑いを誘います。

また、野田さんは「何なんだろうね。あれって。何何世代ってね…定義もないしさ、別に芸歴で決まってるわけでもないしさ」と世代で一括りにすることを疑問に思っているようでした。

■3人のトークに反響!

今回の放送に、ネット上では「マヂカルラブリーは第七世代を終わらせし者。辺りのくだりが面白かった。粗品が吠えて、野田が優しくて、ゆりやんが2人に擁護されまくってた印象」「ボクらの時代面白かった。第七世代ブームは去ったそうです」「粗品さん、ゆりやんさん、野田さんお笑い以外にも夢があってステキ。天才3人の話は、30分じゃ足りない」などのコメントが上がっています。

「お笑い第七世代」と一括りにされてしまうことにズバッと本音を明かした粗品さん。その心情について意外に思ったり、驚いたりする視聴者も多かったようです。

【番組情報】
ボクらの時代
https://tver.jp/corner/f0084419

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.