四千頭身・石橋は「ラスボス」都築は「スター」ハライチ澤部、楽屋での先輩・後輩事情を語る

投稿日:2021/09/24 15:30 更新日:

芸人ハライチの2人がパーソナリティを務めるラジオ番組「ハライチのターン!」(TBSラジオほか)。9月23日の放送では、澤部佑さんが先日行われたワタナベエンターテインメント主催の大型ライブ「ワタナベお笑いネタ祭り2021 ~WEL FES~」で悩んでいたことを明かし、話題となりました。

澤部佑

(画像:時事)

■澤部、楽屋の石橋を見て「いきなりラスボス…」

2年ぶりの開催となった「WEL FES」を振り返りながら「こういうライブがあると、毎回…上手く後輩と絡めるか、コミュニケーション取れるか問題」と、力なく呟いた澤部さん。

岩井勇気さんから「そんなこと先輩が考えてるようじゃおしまいだからね」と指摘されますが、澤部さんは「でもそういう時代だからね!やっぱり上司が部下に気を遣って、どう絡むか。みたいなね?」と反論します。

そんな澤部さんがライブの楽屋に入ると、大部屋の中でお笑いトリオ・四千頭身の石橋遼大さんだけがポツンと一人だったのだとか。

澤部さんは「わぁ…いきなりラスボスからスタートしちゃったよ」と当時の心境を明かすと、岩井さんも「ムズイな…」と呟き、周囲を笑わせました。

■石橋は「ラスボス」都築は「スター」澤部、楽屋での先輩・後輩事情を語る

続けて「まぁ、石橋も"先輩と上手く絡めるか問題"に直面してるだろうから」と石橋さんの心境を察する岩井さん。

当時の澤部さんは「何かないか!石橋の情報」と頭をフル回転させ、石橋さんに「四千頭身、映画のイベントやってたよね?」と話しかけてみたそうです。

しかし、石橋さんは「あ~、ありましたね!」と返事をしただけで会話は進まず、気まずい空気に。

澤部さんは「うわぁ…終わったって思ってたら、ここで都築が入って来てね!『都築~!!』って。都築のスター感ったらないね、救世主感。都築は華がある感じしたよ。独特のファッションだしな、あいつ」と、同じく四千頭身の都築拓紀さんの助けがあったと嬉しそうに明かし、岩井さんを笑わせました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「石橋くんがラスボスなのかwww」「確かにラスボスっぽいw」「都築くんはコミュ力高そう」などの声が上がりました。

後輩が増えたことにより"後輩と上手く絡めるか問題"で頭を悩ませているという澤部さん。都築さんが入って来てくれた楽屋を想像し、澤部さん同様安堵したというリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ハライチのターン!
https://radiko.jp/#!/ts/TBS/20210924000000

(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.