日向坂46加藤史帆、鉄骨に頭を強打し気絶!「しばらく動かなくて」武道館ライブ中のトラブル告白

投稿日:2021/09/20 11:23 更新日:

9月19日の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)では「芸術の秋!日向坂ミュージアム!!」と題した企画を放送。日向坂46・加藤史帆さんが川柳を発表する場面があり話題を集めました。

加藤史帆

(画像:時事)

■加藤史帆、鉄骨に頭を強打し気絶!「しばらく動かなくて」武道館ライブ中のトラブル告白

「やっちゃった川柳」と題した企画では、日向坂46のメンバーが番組・CM・MVなど仕事での失敗エピソードを川柳にして発表します。

オードリー・春日俊彰さんが「武道館 早着替え部屋 気絶した」との最初の一句を発表すると、相方の若林正恭さんも「これはちょっと心配になりますよね」と心配する素振りを見せました。

この句を詠んだのは、加藤史帆さん。このことについて「武道館で私たちすごい早着替えするんですけど、武道館の早着替え部屋はちょうど頭の位置に鉄骨があってスタッフさんもここ絶対気をつけてねって言われてたのに早く着替えるっていう脳になるとそれしか考えられないから、その鉄骨に向かって走って行っちゃったんですよ」と振り返ります。

続けて、加藤さんは「そしたらもチ〜ンって鳴って…。本当にチ〜ンって鳴ってこのままチ〜ンって倒れて、しばらく動かなくて」と鉄骨に頭をぶつけ気絶したことを明かします。

それでも加藤さんは「やばいと思ってまた起きて早着替えでライブに行きました」とその後のライブには参加したそうです。

■加藤史帆「チ〜ン」連発で赤面

ここで、若林さんが「フラフラしなかった?その後歌ってて」と質問します。

加藤さんは「いやもチ〜ンって…。なんなかったです、大丈夫でした」と問題なかったことを説明しようとしますが、キャプテンの佐々木久美さんが「チン?」と加藤さんのワードに反応。

すると、加藤さんは「でも、早く着替えなきゃっていう…。今なんかチ〜ンって言っちゃったんですけど途中で。恥ずい!」と「チ〜ン」を連発しまったことに気づき赤面します。

これに、若林さんは「言うことによって際立っちゃうから!」とツッコミを入れ、笑いを誘いました。

■オードリー春日、加藤史帆の句を添削するも…

また、川柳の添削を担当した春日さんは「これはやっぱ説明になっちゃってますから」と加藤さんの句の問題点を指摘します。

そして「武道館 鉄骨ヘドバト チン10秒」と添削した春日さん。若林さんが「どんどん調子悪くなってる」とツッコミを入れると、春日さんは苦笑いを浮かべます。

すると、春日さんは「1回『プレバト!!』(TBS系)見たいんだよな」と「俳句の才能査定ランキング」でおなじみの夏井いつき先生の添削を参考にしたいとの本音を明かしました。

今回の放送に、ネット上では「かとし今日発言責めすぎておもろい」「かとしはステージから落ちても鉄骨に頭ぶつけて気絶してもすぐステージに戻れるからやっぱ最強だな」「かとし、ライブでアクシデント起きても毎回なんともないの最強すぎる」などのコメントが上がっています。

鉄骨に頭をぶつけて気絶してしまったという加藤さん。その後もライブに参加して問題はなかったというエピソードに驚いた人は多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.