椎名林檎ファンなら納得!?『優しい林檎ちゃんの方がいい』古田新太の発言が話題に

投稿日:2021/09/06 14:40 更新日:

9月5日の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)では、大ヒット曲の名カップリング曲を特集が放送されました。この中で古田新太さんが椎名林檎さんの曲について好みを明かして話題になりました。

椎名林檎

(画像:時事)

■長屋晴子、椎名林檎「あおぞら」を絶賛

今回は、音楽プロデューサーの松尾潔さん、マカロニえんぴつのはっとりさん、緑黄色社会の長屋晴子さんをゲストに招き「大ヒット曲の隠れ名カップリング特集」と題した企画を放送。

この中で、長屋さんは、椎名林檎さんが1999年にリリースして大ヒットを記録した「本能」のカップリング曲「あおぞら」を紹介。

「あおぞら」について、長屋さんは「リード曲とは違う雰囲気の曲なんですけど…。アレンジとかジャンル感だけじゃなくてボーカルの雰囲気まで違うっていうところがこの2曲のすごい対比になるというか魅力かなと思っていて」とコメント。

続けて、長屋さんは「まぁもちろん歌詞とかも違っていて。結構『本能』とかでは強い口調だったりとかするんですけど『あおぞら』は 語尾が『なんとかだね』とか『だよ』とかハテナマークがあったりだとか『ねえ』が入ってたりとかすごい優しい口調になってるんですよね。これが本当に『本能』と打って変わっているというか」と2曲の異なる魅力に注目。

また、長屋さんは「『本能』は聴いてるとボーカルがこう真ん中で鳴ってるんですよね。より強く感じるというか、ストンと抜ける感じで聞こえるんですけど…。この『あおぞら』はダブリングされてて左右で鳴ってるんですよ。だからその感じもあって2曲続けて聴く時により違って感じる」と、より対照的に聴こえる理由を分析します。

そのことを踏まえて「だからこの曲は本当に流れで聴いて差を感じて欲しいなと思います」と伝えました。

■椎名林檎ファンなら納得!?『優しい林檎ちゃんの方がいい』古田新太の発言が話題に

ここで、古田新太さんが「名曲ですよ『あおぞら』は!」と主張し、長屋さんも「名曲ですね!」と相槌を打ち2人は意気投合します。

続けて、古田さんは「本当に我々林檎ちゃんファン的には『どっちが好き?』って言ったら、やっぱり『あおぞら』の林檎ちゃんが…。『本能』の林檎ちゃんがメインストリームだったら、やっぱあの… 絶対嘘やねんけどあんな優しい林檎ちゃんの方がいいなって」と明かし、共演者を笑わせました。

さらに、古田さんは「願望も含めて優しい林檎ちゃんがいいな!」と、優しい時の椎名さんが好みであると強調しました。

今回の放送に対して、ネット上では「あおぞらを推してくれた長屋晴子さんが好きになった」「古田さん!わかる!本能の林檎も良いけど、あおぞらの林檎もみんな大好きだよな!」「『絶対嘘だけど優しい林檎ちゃんが好き』な古田支配人通な椎名林檎ファン代表」などのコメントが上がっています。

椎名さんの「あおぞら」について「優しい林檎ちゃんの方がいいな」と語る古田さんのコメントに共感する視聴者は多かったのではないしょうか。

【番組情報】
関ジャム 完全燃SHOW
https://tver.jp/corner/f0082291

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.